高田探偵ひとりごと
2021年8月3日

汚い人は綺麗には見えない

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

なかなかブログが書けませんが、相変わらずの高田さんです。

こんなコロナのご時勢でも浮気は止まず、詐欺も多く相談に駆け込んでこられます。

浮気でも、浮気された側は少しでも信じようとしている人もいれば、信じてお金を貸した側も少しでもその人を信じようとしていたのだけど、
結局、一向に明るい兆しは見えない。

こういったお客様たちはみなさん、悩み苦しみます。

なんで悩み苦しむのか、少しでも信じようと努力していた思いもありますし、一番は汚い人を綺麗に見ようとするから苦しい。

当事者でなければ、冷静な判断ができたのに

みなさんがよくこうおっしゃいます。

人は大人になり、歳を重ねていくと

調子が良い人やずるがしこい人、お金目当てなんだなとか都合よく利用している人

そういう人ってされている側は本当は知っているんですよね。

賢い人は笑ってごまかして浅い付き合い程度で深くは付き合わない。

ちなみにわたくしもそういう時はバカなふりはするだけで内心は真逆のことを思ったりします。苦笑

でも信じていた方は、相手が人が変わったかのように、豹変してしまった、化け物になったように動揺し現実を受け入れられない人も多くおられます。

浮気も内容によりますが、浮気して逆ギレする人とか詐欺などもそうですが、もはや化け物です。

化け物に変わったのではなく、本質が化け物の人のが多いのかもしれません。

化け物はたとえダイヤモンドのように輝いてみえるかのようで、どこかで偽者っぽく、なんならダイヤモンドなのに輝きもしない。

よくよくみたらただの石ころ、いや紙で書いたダイヤモンド、いや紙で書いたダイヤモンドの方がきれいなのかもしれません。

ダイヤモンドがどんな宝石より素晴らしいと思うわけではありませんが、どんな宝石でも人によって輝きも違いますから。

この探偵というお仕事を通じて本当に心から思うことは、

犯した代償は大きく、それらを背負って生きていくことは間違いないと思います。
どんな形であれ、わたくしは強くそう感じております。

それが人生です。

本日はそんなところでしょうか

さてと猛暑が厳しいですが、本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。