高田探偵ひとりごと
2021年4月22日

探偵ブログ『道は繋がっている』

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

季節の変わり目、コロナ、変異株の感染など体調にはくれぐれもお気をつけください。

本日の探偵ブログは『道は繋がっている』

少し話がずれるかもしれませんが、人やお金を粗末にしている人、そしてだらしがない人ははろくな人生を歩けないと個人的には思います。

ちなみにそういう人で素晴らしい人生、うらやましい人生を歩いている人も一人も見たこともないです。

道は必ず繋がっていて避けて歩いても必ずその道にたどり着くものです。

そして開けたい扉ばかり開けても、開ききった扉では物足りなく、開けたくない扉は毎回のように残る。

人のせい、誰かのせい、環境のせい、自分は悪くないといって言い訳するも、本当の答えは自分だけは知っている。

悩むことがいけないことではありません。

痛い思いをしたから痛みのわかる人になれる。

悲しい思いをしたから優しい気持ちになれる。

しかし、道は必ず繋がっている。それらを歩かないと新しい道は開拓されない。

悩みもそれらを過程を経て悲しみが喜びに変わるチャンスかもしれない。

悩みを悩みで終わらせても、必ずまたそこにたどり着くものです。

本日はそんなところでしょうか

さてと本日もはじまっております。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。