高田探偵ひとりごと
2021年2月11日

探偵ブログ『コロナに疲れる時期ですね』

おはようございます。名古屋の探偵@高田でございます。

みなさんもコロナウイルス、もううんざりですよね。

ふと海外でも行ってみたい。ならどこ?ラスベガスとか?カジノ?
あの絵葉書のような国にもう一度行ってみたいと思いながら出勤してまいりました。

いや、ラスベガス行くなら、スロットの上手な人に一ヶ月くらい弟子入りしてからにしようとか、想像はふくらむばかり。笑

海外旅行もいついけるのでしょうね。。。。。

こんなコロナ禍でも、高田さんは今できること、今だからできることをコツコツと仕掛けております。

いつもなら、ストレスがたまるとふらっと一ヶ月に一度はスーパー銭湯とかいけましたが、今は怖くていけません。

しかし、世の中がコロナウイルスであっても浮気をする人はいて、わざとらしく用事を作っては出かけて浮気相手に会いに行く。

不要不急であってもギャンブル依存症の人は、コロナウイルスなんて怖くないと言わんばかりに毎日、長時間遊戯している。

もはやコロナのストレス発散になっているのかもしれないですね。

コロナウイルスで企業の調査は減りましたが、最近、少しずつ相談が増えております。

それが、企業の現金や備品の盗難。

そして勤務時間外での規制を厳守しているのか、コロナ禍での三蜜を避けているのか、勤務時間外で素行が悪い社員がいるタレこみなど。

リーマンショックの際も、解雇を逃れるために社員同士のいじめも時代そのものでしたので、今回のコロナショックでも同様にこの様な相談や、投資詐欺の案件も多くなりました。

みんな、コロナに疲れてきている、、、、、、菅総理、大きな旗を勇気をだしてあげていただきたいです。

本日はそんなところでしょうか

さてと本日もはじまります。

本日も正を正して高田さん、がんばっちゃいます。

それではみなさまごきげんよう

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。