高田探偵ひとりごと
2020年10月21日

探偵ブログ『自分の説明書を言えるようになろう』

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

こうみえまして、意外とエステとかゴルフ、飲み歩き、ギャンブルはしません高田さんです。

そして趣味となると仕事以外ないつまらない人間です。

意外と仕事してます高田さんんです。

趣味かぁ、園芸とか野菜とか作ってみたい気はするものの、仕事が気になってできる気がしないという。

つまらない人間の高田です。

一生のうち、LASコーポレーションとLAS不動産ホームでパーッと社員旅行でも行きたいなと思うのが夢?というか、これを叶えさせるのがモチベーションの高田さんです。

今年は社員旅行行けそうにないなー。

と話がずれましたが、本日は探偵ブログ『自分の説明書を言えるようになろう』

若い子は特に、自分の説明書を言える人が少ないように感じます。

無職もそのひとつの説明書かもしれませんね。

みなさんは自分の説明書、どんな事が書かれていますか?

そして自分の色

自分の色がこれだと思ったらその色のバリエーションをどこまで色鮮やかにだすことができるのか。

それらを誰が興味を持ち、それらを誰が自分を好いてくれるのか。

それは時に個性とも呼ぶと思います。

陸上でも短距離の選手が棒高跳びもマラソンも砲丸投げもなんでもできる人はすごく少ないと思います。

でも、陸上で短距離といえば、加藤、陸上で棒高跳びと言えば橋村、陸上で砲丸投げと言えば伊藤

陸上で言えばそれらが個性、個性をいかに伸ばしていく集点をおくこと、こだわりぬくこと

家族で言えば、料理と言えばお母さん、力持ちと言えばお父さん

LASでいうと、かわいいといえば社長、かっこいいといえば社長、カリスマと言えば社長、、、、、、

今、うちのスタッフの誰かが笑っていたような気がする。。。。。。みーたーなー。

大笑

ふざけすぎました。笑

さてと本日もはじまります。
本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。