高田探偵ひとりごと
2020年10月3日

探偵ブログ『芸能人の生き残りも大変ですね』

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

あっという間の10月
秋を感じる今日この頃ですね。

最近は芸能人の訃報続き、不祥事続きと驚かされることが続いてますね。

わたくしもこの探偵という仕事について長いですが、ほとんどの仕事の方の調査はしてきたように感じます。

そのひとつが芸能関係の調査。

中には、トップスターだった人の調査もしましたが、何十年後には生活が苦しそうな様子で、テレビ局に出向く際には、いかにも一張羅と言わんばかりの服装で出向いていた様子を拝見して、芸能人も大変なお仕事だと感じました。

芸能関係で生き残る大変さ、重圧、どんなお仕事でもそうですが、外野から見ると華やかな仕事でも裏では積み重ねた苦労とかあるのだと思います。

哀れな人生を繰り返している人こそ、自分のせいではなくなにかのせいにして生きているように感じます。

それがたとえ、自分のせいではなく、人のせい、なにかのせいにしたとしても本当の本当は最後は自分がそう選択したことだということ。

そういう人たちの共通するのが、やはり『顔が曇っている』

自分のせいではなく、人のせい、なにかのせいだと言えば言うほど、声を高く言えば言うほど、顔が曇っている。

それは、どこかで後ろめたい気持ちを一生懸命隠そうとしている、唯一誰かに共感してもらいたい。
でも、本当の気持ちは口が避けても言えない。

そういう人たちというのは、一生それらを背負って生きていかなければなりません。

子供が言う発言はころころ変わりますが許されるのが子供

大人になると発言こそが責任を問われる。

政治家なんてまさにそうです。

浮気や離婚問題、親子問題、詐欺横領、不正、嫌がらせに悩むお客様たちにも言えますが、なにかのせいで悩み苦しんだ末、最後は自分がどうするか

大切に思います。

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日も調査現場は賑わっておりますがわたくしもオフィスで見守り隊しながらお仕事をしたいと思います。

それではみなさまごきげんよう

The following two tabs change content below.

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。