高田探偵ひとりごと
2020年8月10日

探偵ブログ「過去のお客様たちに感謝」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

わたくしも48才の年ですが、この1・2年は騙し騙しの更年期から一気に本格的な更年期となり、数日前から50肩?に苦しまれております。苦笑

昨日もお灸のシールなんて貼ってみたり。笑

もう50歳と同じですからね、歳をとったなと思います。

ふとテレビも子供の頃はなんで大人はこんなつまらないニュースばかりみるんだろうと思っていたのに今では毎日ニュースばかりみているし、

子供の頃は、ご飯なんかより朝昼晩とお菓子や甘いものばかりでお腹をふくらましたいと思っていたのに今では甘いお菓子は年に一度くらいしか食べないですし、

学校なんて行きたくない、校則がどうだのって小さな文句ばかりいって、大人になるとすべての自己管理の自由にあまりにも自由すぎると収入や生活に不安定さを抱いたり。

子供の頃は海やプールに一日中いたいと思っていたのに大人になると海やプールもお風呂につかるかのような入り方になっていたり。(わたくしは海やプールはいきませんが。想像です。笑)

いろいろとヒト・モノ・カネも同じですが年月と共に考え方もやり方も使い方も捉え方も変わっていくものですね。

8月に入って、過去のお客様たちからの連絡や相談や紹介が多く、何年かぶりにお会いしたりなどで大変感謝しております。

みなさんに「高田さん、お変わりないですね」とおっしゃっていただいておりますが、ありがたいお世辞はきちんと受け止めて。笑

これは冗談ではありませんが、調査が終わり何年かぶりに再会ができるお客様たちというのは、すごくきれいになられている方が多いんですよ。

ふっきれた気持ちとか強さとかいろいろなオーラがにじみ出てて、そんな表情が伺えると内心、ホッとしましたり、逆にまだまだ悩みが続いていたんだというお客様ですと大変だったんだろうなと感じたりします。

いろいろな角度から、わたくしを応援して頂いているお客様たちには本当に感謝しかないです。

高田さん、前よりすごい貫禄がでている

高田さん、なんかバージョンアップしている

このようなお言葉をお客様たちからいただきますが、すべてお客様たちのお力と応援で今の自分が成り立っているのだと思っております。

感謝ですね。ありがとうございます。

さてと本日も連休最後ですが、本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。