高田探偵ひとりごと
2019年5月18日

探偵ブログ「大切な人を粗末にしないように」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日も晴天ですねぇ。気持ちがいいですが徐々に暑さが強くなっている日差しをあたると、夏がもうすぐと思うこの頃。

この時季だともうそろそろ紫陽花が見られる頃でしょうか。

本日は高田探偵の「大切な人を粗末にしないように」というタイトルにさせていただきます。

大切な人はみなさまにもおられると思います。

家族や友人など。

大切な人を粗末にしないのは当たり前だよと思っている人も多いと思います。

大切な人と言うのは相手もおそらく大切に思っているはず。

大切な人が喜んだり幸せそうだと嬉しい。

逆に大切な人が悲しんでいると心配だったり自身も悲しい。

よくわたくしが言う事なんですが、自分だけが幸せなら良いのか。

自分だけが幸せで、大切な人が悲しんでいてもそれでも知らない、関係ないのかということです。

人はみーんな悩みます。

苦しくてたまらない時もあります。

そんな時は、大切な人達も言わないだけで苦しんでたまらないのだと思います。

そんな思いが大切な人達にもあるということを今一度、思ってみるといいと思います。

だからわたくしは、自分の幸せというか喜びというより、自分の大切な人達が笑顔になってもらう喜んでもらう、応援してくれるためにがんばっております。

そう、以前、母の死を10年以上悲しみに浸っていたわたくしは、ひとりよがりで自分だけが悲しい、一番悲しい苦しいんだと思いました。

色々な経緯はありますが、たどり着いたのが、天国の母がわたくしの事を自慢できるような娘でいようと決意しました。

大切な人を悲しませていた自分に気づいた一瞬でした。

母だけでなく、わたくしの大切な人たちも心配して悲しんでたんだと思うと、なんて粗末な事をしていたんだと。

みなさまもちょっと視点を考えてみてみても良いかと思います。

大切な人へ心配や迷惑もかけてしまう時もあると思います。

それは大いに結構だと思います。

でも、その倍、大切にする孝行も忘れてはいけないのかなと思います。

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまります。

本日は賑わいそうな一日ですが、正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

平成29年11月19日より本社を(下記)にて営業しております。

新社屋は名古屋駅が最寄り駅となり、全国からのお客様方の交通アクセスが便利になります。

またスペースが広くなり、ご来訪いただく皆様方に十分ゆったりとしたスペースをご提供できるようになりました。

これを機に社員一同旧に倍して精励し皆様のご期待に沿う決意です。

今後とも格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

前住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

現住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール12番出口上がってすぐ

名古屋駅の高田探偵

名古屋駅の高田探偵

名古屋駅の高田探偵

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

[instagram-feed]

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。