探偵社長の日常
2020年5月29日

探偵ブログ「離婚弁護士と言われるのがわかったかも」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

コロナウイルス感染も落ち着きそうですが、気を緩めることなくマスクと手洗い、消毒を心がけましょう。

本日は、探偵ブログ「離婚弁護士と言われるのがわかったかも」というタイトルにさせていただきます。

最近の夜の楽しみは、再放送の「離婚弁護士」の録画を見ること

ずいぶん天海さんをはじめキャストの方々も若いなぁと思いながら、なんだかおもしろい。

ん?離婚弁護士って放送中、当時、よくお客様から「離婚弁護士観てますか?」「離婚弁護士みたいなお仕事ですね」
と言われていたのですが、テレビを観る暇もなかったので何を言っているのかさっぱりわかりませんでした。

でも、頭の片隅にあったようで、なにか聞いたことあるようなドラマだと思いました。

気づけば、録画して毎日、食い入るように見ております。

わかるわかる!
そうそう!
やったれ、いったれ、間宮貴子ー!
その課題を乗り越えろー!

って、仕事人間のわたくしの唯一の楽しみになっております。

ま、容姿は棚の上に置かしてもらいまして(笑)、たしかにやっている業務、解決にこだわるサポートは、こんな感じでもあります。

弱者をはがいじめにしたり、弱者を食い蝕む人は許せないですね。

本日はそんなところでしょうか

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。