人として探偵が感じたこと
2019年6月27日

探偵ブログ「探偵が見る芸人の闇営業」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

雨が降る降るといいながら、ジメーとした曇りが続く名古屋です。

本日は探偵ブログ「探偵が見る芸人の闇営業」というタイトルにさせていただきます。

宮迫さんや田村亮さん、入江さんたち?の闇営業が話題になっておりますが。

個人的には、宮迫さんの相次ぐ不祥事?は今回もオフホワイトとギャグのネタになるのも苦しいのではないかと思いますから、みんなで芸人をきっぱりやめて、みんなで「闇営業」という店か会社を立ち上げたら、ビジネスとして成功するのではないかと思ってますが。苦笑
一瞬、儲かるくらいですかね。苦笑

余談ですが、当社のスタッフの一人の話から、宮迫さんのお爺さん?が探偵だったとか。

こういう探偵というお仕事でも、会社の談合・癒着調査や、職員・社員の不正調査・横領調査がありますが、調査の手法としては浮気調査などの尾行・張り込みと同じなんですが、

明らかに違うのが、お客様たちの反応は浮気調査と不正調査や横領調査の調査報告時です。

浮気調査というのは、異性との接触があるまで調査員たちは身を潜め調査をする。
浮気の証拠となった時に、調査員達が変装や状況環境に応じて大胆に立ち振る舞う。

不正調査や横領調査、会社の談合・癒着の調査は、調査報告書を見るまで事情が当社側もわからないこともあります。

たとえば、喫茶店で男性同士が打ち合わせ?だとか、どこかの会社に入るとか、車の中で打ち合わせ?などは、接触した人物の写真を見ると

「この人、●●会社の※●□さんだ」

「この人、以前、社員だった●△×くんだ」

となるんです。

意外と、浮気調査と違い、企業の不正調査などはこのように、調査員達が身を潜めるなどの強弱ができないので大変は大変です。

調査対象者が打ち合わせをしている紙やパンフレットも時に望遠で撮影もするので、調査は気を抜くわけではないですが、調査報告書をお客様たちが拝見して、不正が成立確定することも多いのです。

まさに、今回の芸人の闇営業も写真などで、素人はただの飲み会、忘年会といっても、実態はこれですからね。

本日はこんなところでしょうか

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

平成29年11月19日より本社を(下記)にて営業しております。

新社屋は名古屋駅が最寄り駅となり、全国からのお客様方の交通アクセスが便利になります。

またスペースが広くなり、ご来訪いただく皆様方に十分ゆったりとしたスペースをご提供できるようになりました。

これを機に社員一同旧に倍して精励し皆様のご期待に沿う決意です。

今後とも格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

前住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

現住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール12番出口上がってすぐ

名古屋駅の高田探偵

名古屋駅の高田探偵

名古屋駅の高田探偵

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

The following two tabs change content below.

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。