人として探偵が感じたこと
2019年4月18日

探偵ブログ「探偵は怪しいのか?」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

名古屋駅の勢いから栄駅周辺も一気に複数のビルが建て壊し、建て直しと進んできたと思いながら。

栄の中日ビルが閉鎖してからか、中日ビル周辺の人の少なさにびっくりしました。

本日は、高田探偵の「探偵は怪しいのか?」というタイトルにさせていただきます。

んー、わたくしが思うに、探偵のみならず人そのものだと思います。

たしかに探偵といっても、同業としても怪しい探偵さんも実際たくさんおられます。

でも、不動産でも建築でも飲食でも、インチキ臭いところはたくさんあって、逆にこのレベルなら素人でもできると言わんばかりのこともあります。

探偵としても、怪しいことをするから怪しいし、探偵ゴッコみたいな仕事をするから騙されたとか言われるんだと思います。

なので、わたくしは調査員達にも自分の仕事に誇りを持ちなさいと言っております。

今の時代は特に素人でもわかることにお金をいただくというのはタブーです。

素人では難しいプロでないとできないことが仕事だと思っております。

仕事に誇りを持つ=イコール、それが探偵となるとなかなかわかりづらいかもしれません。

でも、その人が堂々たる勇姿で探偵をしていたら、怪しいと思う人はいないんだと思うんです。

昔、わたくしの親戚の叔母が、叔母の親族と法事かなにかでみんなが集まっているところにわたくしが偶然、訪ねてしまったときの事なんですが、

叔母がわたくしの事を紹介してくれて「主人の妹の娘なんだよ」
そうすると、そうなの~とみんなが笑顔で出迎えてくれました。

叔母がわたくしの仕事の事を言い出し、周りが「探偵さん?」とびっくりしておりました。

すると、叔母が「探偵と言っても、幸枝さなんはね、」
と、自慢げにわたくしががんばってやっている内容を饒舌に話してくれたんです。

それはそれで本当に嬉しかったことを覚えております。

あと自慢話ばっかりになってしまいますが(苦笑)
前の昭和ビルにいたときに、守衛さんが迷っているお客様を案内していただく時に、当社の評判を聞いているらしく、「しっかりした探偵事務所ですよ」と伝えてくれていることを、お客様から聞いて、その時もなんとも言えない嬉しさがありました。

ということで、自分ではなく周りが伝えてくれていることって、がんばって探偵してきて良かったな、見てくれている人は見てくれているんだなと思います。

業種で、探偵と聞くと怪しそうだと思われる人も多いと思いますが、どの業種も人なのだとわたくしは強くそう感じます。

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

平成29年11月19日より本社を(下記)にて営業しております。

新社屋は名古屋駅が最寄り駅となり、全国からのお客様方の交通アクセスが便利になります。

またスペースが広くなり、ご来訪いただく皆様方に十分ゆったりとしたスペースをご提供できるようになりました。

これを機に社員一同旧に倍して精励し皆様のご期待に沿う決意です。

今後とも格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

前住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

現住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール12番出口上がってすぐ

名古屋駅の高田探偵

名古屋駅の高田探偵

名古屋駅の高田探偵

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。