探偵業として探偵が感じたこと
2011年9月4日

探偵ブログ「イメージ」

おつかれさまです。たかだ探偵です。

じめじめですね・・・・本日2件目いきますよー★

今回は、たかだ探偵のイメージというタイトルにしました。

わたしは、お客さまに結構多いのが、

「たかださんの良さを親に見せたいので、ぜひ、両親と会ってください。」

と言われます。

子供さんが探偵さんに依頼している事を知っている両親は、だいたいのご両親が、「そこの探偵はだいじょうぶなのか」と心配しているから、このような事になるのですが・・・。笑。

わたしは、いつも「喜んでお待ちしております」と言う。

以前、上記の内容になったとき、調査現場を私服でいたわたし。

スタッフに現場での指示をだしていて、どうやら依頼人の方がわたしを目撃したらしい。

後日、聞いた話なのですが、

「調査日、たかださんを目撃しました。

 わたしは母親と車で走行中だったのですが、母親が隣にいて・・・・どうしても

 あれがたかださんって言えませんでした。

 変な意味じゃないですよー。

 ただ、母親にはすごい人と言っていて・・・・

 私服のたかださんって貫禄がないというか、かっこいいというより、

 普通の女性だったので・・・・苦笑」

微妙のわたし・・・・笑。

気を使っていただき「ありがとうございます」って依頼人と笑い合ってました。

イメージかぁー。笑

そ、そ、そーですよね・・・・・くずしたらいけません!笑

わたしを知っている友人・身内へ

(いらんことを言わないように・・・・♪)笑。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。