探偵業として探偵が感じたこと
2011年8月17日

探偵ブログ「そう簡単にはいきませぬ」

おつかれさまです。たかだ探偵です。

今日は朝から出だしスタートが爽快にスタートができたのですが、

新たに企んでいた構想がうまくいきません。。。

まずは道作りの道がなかなかといかないもので・・・・

若干、凹んでます。

何事も、そう簡単にはいきませぬ。

でも、嬉しい事もありました。

このお盆中に執り行った「たかだサポート」で娘さんとの話し合い。

親子関係が悪化してわたしが娘さんと話すことになりました。

明らかに私のことを嫌っている様子の娘さん。

ご両親には席を外してもらいました。

ここからが腕の見せ所。

心と心の話し合い。

これは企業秘密なのでお答えができませんが・・・・

だいたいというかほぼというか必ず成功します。

一度も怒って帰っていくなどはないのです。

逆に仲良くなるというケースも多く、多数の子供さんがお礼のお電話やメールをいただく。

うれしい瞬間ですよね。

口下手なお母さん。

でも誰よりも子供さんを愛してる。

捨て台詞のようにお母さんと会話する娘さん。

でもお母さんの事を誰よりも心配している。

素晴らしい親子じゃないですか。

そんな親子の手助けをできた自分も幸せだと思いました。

熱の入った3時間半の会話。

泣いて、笑って、愛情を確認しあい

濃厚な時間でした。

お母さんが当日電話で、娘さんが本日電話で、同じ事を言ってました。

「調査して本当によかったです。たかださん、ありがとうございました。」

お母さん

「自分の時間を作ろうと思うのではなく、行動にうつしてみます」

娘さん

「たかださんがおっしゃった、お母さんとおばあちゃん・おじいちゃんの食事の予約入れました」

これからが勝負です。お幸せになってください。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。