名古屋の探偵
2020年12月14日

探偵ブログ『高田探偵がついつい応援したくなること』

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日のブログ、高田探偵がついつい応援したくなることです。

余談かもしれませんが、わたくしは、コンクリートとコンクリートの間から咲く、たんぽぽ、たんぽぽだけではありませんがその隙間から咲く花を見るとひきつけられます。

思わず、かっこいいなと思ってしまいます。

やはり一生懸命なにかに向かって取り組んでいる人をみるとついつい応援したくなり、もちろん当社のスタッフ等もそうですが、服屋の店員さんでも、声をかけてくる人より一生懸命、服の在庫を調べていたり、接客していて商品を勉強したのだろうなという姿勢が見られると、応援したくなります。

服屋だけでなく、美容院でも飲食店などでも同じで、また気持ちがいい接客をしてくれたら必ず褒めております。
そして一生懸命な姿を見て『よくがんばっているね』などいうと、本当に嬉しそうな顔でありがとうございますと言ってもらえるというこちらもうれしい気持ちになるからです。笑

ちなみにわたくしが目にかけた人はだいたい自分の仕事に誇りを持ち、一人前になっていくらしいですが。笑

今の美容院の担当の子もアシスタント時代からの付き合いで、当時は泣いていたであろう目をパンパンにして、がんばって接客して、手も薬でがさがさになって、それが今では一人前のスタイリストになって。
10年くらいの付き合いになりました。
デビューではスタイリストも緊張して、、、、、今では良い思い出ですね。

なにかをして一生懸命なことって、こぼれおちてくるものだと思っております。

年をとるとなかなかこぼれおちる一生懸命ってできなくなるものですが、いや、できるのだけどなんだかんだ言い訳してやらないだけかもしれませんね。
改めて自分でもそうならぬよう頭をやわらかくしていきたいなと思います。

さてと本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。