高田探偵ひとりごと
2015年12月19日

探偵ブログ「心の中で怖がっていること」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

真冬でつね・・・・(。>0<。)

調査員達にカイロの差し入れをデスクに置いてありますが、現場の賑やかさになかなか持っていってくれない・・・・・

一区切りついたらあたたかい鍋でも食べに連れてっていこう~!

と意気込んでます、たかだです。笑

本日は、心の中で怖がっていることというタイトルにさせていただきます。

人にはそれぞれ、心の中で怖がっていること・・・・・誰にだってあるかと思います。

中には絶対に触れられたくない

無意識のまま、そんな本当の自分に目を伏せることもあります。

たとえ、どんな状況であれ、時に粗末にしてまでも・・・・自分の本当の心を隠してしまうこと

みなさんにもありませんか?

でも、心って不思議なもので、目を伏せても、目の前から道をそらしても・・・・・・

必ずそこに戻ってしまう。

そんな時の自分はいつもひとり・・・・

ひとりでいるより誰かがそばにいてほしいから、本当の自分を置き去りにしてしまう。

for you

だれかのためにと思って生きていくのは本当は大切なのに

本当の自分を置き去りにしてまでもfor youの人もたくさんおられます。

たしかに大切な人が泣いていると自分自身も悲しい

自分自身が泣いていると大切な人たちも悲しんでいる

大切な人が笑っていると自分自身も嬉しく

自分自身が笑っていると大切な人たちも喜んでくれる

人の心って不思議ですよね

大切な人には・・・・・大切すぎて言葉を選んでしまったりします。

心の中の怖がっているものをひとりで抱えて歩いていると、そんな不安な時に・・・・

そんな自分に出会ってしまう。

本当の意味で、心の中で怖がっている事に向き合う、どうやってかはそこにいる大切な人たちに思いっきり甘える。

甘えれなくてもいいんです、飛び込めばいいんです。

for you ってわたくしの大切にしていることです。

でも、for you は、大切な人のためにというのと同時に

自分自身が幸せになることだと思います。

自分自身が幸せであること、そうすると関わる周りの大切な人たちの心も笑う

それこそが、本当のfor you という意味だと思います。

人生なんて、たくさん傷つきます。

傷ついてもう生きていくことすらいやになることもあります。

傷ついた心なんて毎回、毎回、締め付けられるくらい苦しく悲しくなります。

そんな事を繰り返して、本当の大切なものに気づく、そして出逢う。

だから、今まで歩いてきた道も許せるときが来る。

わたくしはそう感じております。

余談ですが、

かなこは、自分が思っている以上に・・・・・いい女だぞ!!

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

ばいばいびー

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。