高田探偵ひとりごと
2015年11月29日

探偵ブログ「本当に大切な人とは」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

もう11月も終わりになりますね~。

あっという間の12月が過ぎて2016年のはじまり支度がやってまいります。

街のイルミネーションがなんとなく心をあたためてくれるような。

本日は、本当に大切な人とはというタイトルにさせていただきます。

親が子を命がけで守るように、大切な人、みなさんもおられると思います。

こういうお仕事をしていると、本当に大切にしなくてはいけない人を粗末に自分、自分という我をさらけ出して、あげくひらきなおって・・・・・

そういう人、本当にいるんだなと・・・・・みなさんも思いませんか?

と、あえて苦笑いをしてみます。苦笑

でも、人ってそんな人でも、自分のことを大切にしてもらいたいと願うもの。

冷静に考えればわかることなのに

本当に大切な人というのは自分より大切な人

困っていたら自分を犠牲にしてでも助けたくなる人

自分より大切な人だからどう思われてもいい

そういう事なのではないでしょうか。

この仕事に長くわたくしもおりますが、総じて本当に大切な人を大切にしない人は、幸せになっていない。

誰一人です。

本日はそんなところかなー

さてと本日もはじまっております。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

みんなだいつきだぞーーーーー!!

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。