高田探偵ひとりごと
2018年7月6日

探偵ブログ「いつか自分をごまかさない生き方を選ぶ」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

免許書の更新書き換えがギリギリ間に合いちょっとホッとしました。

本日は高田探偵の「いつか自分をごまかさない生き方を選ぶ」というタイトルにさせていただきます。

夫婦、家族、友達、仕事

どんな環境でもそれぞれの思いと日常を迎えて過ごしているわけです。

それにはなにがいい、なにが悪い、誰がいい、誰が悪いってこともあります。

その中で、歩きづらいとき、いつも途中で歩きづらくなる。

なんでこうなってしまうのか。

どうして、相手はそんなに感情的になったり、目くじらを立てないといけないのか。

そんなに怒りを出しているなら冷静に落ち着いてお話すればいいだけのこと。

夫婦であれば、浮気をしてしまっている側がよくある姿

家族であれば、交際している相手との結婚を反対されている子どもさん側によくある姿

わかりやすいたとえを書いてみましょう。

万引きとか薬物?なんらかの犯罪をしている人が、警察から事情を聞かれると最初は穏やか?落ち着いての会話でも、次第に話が真実に向うと逆ギレ。

警察官が「そんなに怒ることではないでしょう?悪いことしていないっていうならもっと落ち着いてお話してよ」

まさに・・・・・・・・これと同じですよね。苦笑

でも、私達は警察官でもなんでもありません。

冷静に言わせていただければ、「なんでそんなにムキになるの?」

夫婦でも家族という親子でも、友人でもお仕事でもすべてに言えることは、互いの思いやりがないとそれらは成り立ちません。

片方の押し付けで相手が潰れてしまう。

ださい言い方かもしれませんが、互いに支えあうから人、なんだと思います。

大好きとまで当たり前で言いたくないかもしれませんが、大切な人に対してキバをむけて、ムキになって、明るみになった事実をよくも恥をかかせたといわんばかりで。。。。。。

そんな怒らなくても・・・・・

冷静に対応すればいいじゃないですか?

そんなに怒らなくても・・・・

ごめんなさいじゃないですか?
それでこれからの問題は自分次第ではないですか?

それだけのことではないですかね?

自分をごまかしたりうそをついていると結局、苦しくなることの繰り返しです。

それは自分らしくないからです。

自分らしくないから悩む。自分らしくないから苦しい。

夫婦も家族も、いや人はだれかの所有物ではないということです。

支えあっているからこそ人と気づかない人、そして気づいている人の大きな差

本日はそんなことを語ってみました。

さてと本日もはじまっております。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

平成29年11月19日より本社を(下記)にて営業しております。

新社屋は名古屋駅が最寄り駅となり、全国からのお客様方の交通アクセスが便利になります。

またスペースが広くなり、ご来訪いただく皆様方に十分ゆったりとしたスペースをご提供できるようになりました。

これを機に社員一同旧に倍して精励し皆様のご期待に沿う決意です。

今後とも格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

前住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

現住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール12番出口上がってすぐ

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

The following two tabs change content below.

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。