高田探偵ひとりごと
2018年3月1日

探偵ブログ「らしくないから悩む」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日から3月ですが、昨夜?早朝の大雨とカミナリさんが一気に最後の寒さを連れて行ったように・・・・・

春らしい3月がスタートしたように感じます。

本日は高田探偵の「らしくないから悩む」というタイトルにさせていただきます。

人はなんらか悩むものです。

なんらか悩んでいるものかもしれませんね。

どうしてここまで苦しい思いをして悩むのだろうってお客様でも言われることがあるんですが、それは自分らしくないから悩みが苦しい。

なので、お客様達はみなさんこう言うんです。

「本当の私はこんな性格ではなかった」

しかし、人生とは時に悩みに振り回されてしまうこともあります。

振り回されて今の自分だけでも見失わないようにと必死で、そんな状況の中でご相談に駆け込んで来られる方も多くおられます。

そんな荒れた真情の中、冷静になれといわれてもなかなか冷静にはなれない。

冷静なんかいられない。

年月が経つと今なら冷静になって考えれたことでもその時はそうはいかないものです。

わたくしは、お客様とのご相談時に心がけていることは、いずれにおいてもお客様の心の中の整理をさせていただきます。

ほとんどのお客様は心の整理がばらばらになって・・・・・・そう、振り回されて必死に自分を見失わないために心の整理まで追いつかない。

そんな心の整理をしていくと、お客様達のそれぞれの様子もうかがえ、本当はピンクが好きな人なんだ、本当は几帳面な人なんだ、本当はこんな事が好きなんだ、

これはたとえであって、要はその人たちの人柄や性格がうかがえるんです。

その中で、お客様達らしいものがわかってくるんですよね。

人というのは本当にそれぞれの性格や思いがあって、同じ喜びでも、大笑いして大喜びをする人もいれば、クスクスとこっそりと笑う人もいる。
でも、どちらも同じくらいの喜び、表現で全然違うんです。

自分らしくいられること、みなさんはどうでしょうか。

自分の思いどおりになることとは違うんですが、騙すのも自分、うそをつくのも自分、それがこの先、なんの意味があるのか。

そしてそれには、騙される自分、うそをつかれる自分、らしくいれているかどうか、だから苦しい。

本日はこのくらいにして

さてと本日もはじまりました。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

平成29年11月19日より本社を(下記)にて営業しております。

新社屋は名古屋駅が最寄り駅となり、全国からのお客様方の交通アクセスが便利になります。

またスペースが広くなり、ご来訪いただく皆様方に十分ゆったりとしたスペースをご提供できるようになりました。

これを機に社員一同旧に倍して精励し皆様のご期待に沿う決意です。

今後とも格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

前住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

現住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール10番・12番・14番出口上がってすぐ

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。