おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

昨日、宮迫さんと田村さんの記者会見、先ほど、すべて拝見させていただきました。

色々と皆さんの意見もあるでしょうが、個人的の意見ですのでご了承ください。

個人的な感想としては、なんとなく違和感を感じました。

もう少しなんとか吉本興業と話し合いができなかったのかなと思います。
それが、上からの重圧で話すことができなかったとしても、先輩たちに相談するとか掛け合ってもらうとか。

本当の意味ですべてを吐き出してないから、藁にもすがる思いというより、「今回の件」だけでなんとか切り抜けようとしているようにも感じました。

「これが僕たちのすべての事実」

こうであれば、もう少し違っていたようにも感じます。

なんだったら、記者会見でそう断言・宣言をして欲しかったかなぁーと思いました。

吉本興業をかばうつもりはありませんが、なんとなく両者との溝が感じられ、「静観」というのもきちんとどういう意味合いなのか、記者会見のQ&Aもどういう意味でそう答えるように作りこむのかを説明し、両者が納得する内容にすればいいのではないのでしょうか。

吉本興業の批判・暴露的なことをいって、最後には感謝しかないというくだりも違和感を感じましたし、話し合いができないから弁護士を入れた、やはり社長と話がしたいと弁護士を一旦?解除?というくだりも、???と感じました。

まぁ、すべてはうそからはじまった事

吉本興業だからの昔からの目をつぶっていたことも今の時代は通用しない時代にはなったのかもしれません。

宮迫さんも田村さんも今の心情だから支離滅裂な話し方になったのかもしれないですけどね。

1)まずは、闇営業の謝罪
2)それらで迷惑をかけた吉本興業及び関係者、仲間たちへの謝罪
3)軽率な気持ちでうそをついてしまって、それらを擁護してくれた仲間たちへの謝罪
4)それらにおいてどう責任を取り、どう対応していくかの説明
5)その他に言っていない事実があるのかの説明
5)これがすべてによる事情、すべてを白状したと宣言
6)これからどう誠意を持って大切な人たちファンに恩返しをしていくかを説明
7)どうしてすぐに謝罪会見ができなかった説明

これでよかったのではないでしょうか?

一言、言っておくと、7に関しては、あんな具体的な内容は言わないほうが良かったと思います。
それは、吉本興業の悪口を言うなということではなく、オブラードに包んで「これ以上は、お答えできません」とか
「話し合いで吉本興業とかみ合うことができず」とかにしておいたほうがよかったと思っております。

何度も言いますが、すべては、うそからはじまったことですから、仕方がないことかもしれません。

今回の謝罪会見では、上記の7の説明が最初にきてその説明が長かったですし、そもそも闇営業にギャラをもらって、尚且つ、ギャラ飲みまで?でおいしい思いをしたのは事実。

営業できるまでの有名人になって、詐欺の被害にあった人たちのお金をもらっていたんですから。
宮迫さんたちも調子に乗っていたのは事実で、調子に乗らせた吉本興業にも責任はある。

要は、会見で何が言いたかったのか。

ごめんなさい
吉本興業にこんなこと言われた

聞いている側はどう受け止めて欲しいのだろうと

ふと思ってしまう内容だったかなとも個人的に感じました。

本日はそんなところでしょうか。

さてと、本日も調査現場を見守り隊と思います。

それではみなさまごきげんよう~

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

平成29年11月19日より本社を(下記)にて営業しております。

新社屋は名古屋駅が最寄り駅となり、全国からのお客様方の交通アクセスが便利になります。

またスペースが広くなり、ご来訪いただく皆様方に十分ゆったりとしたスペースをご提供できるようになりました。

これを機に社員一同旧に倍して精励し皆様のご期待に沿う決意です。

今後とも格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

前住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

現住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール12番出口上がってすぐ

名古屋駅の高田探偵

名古屋駅の高田探偵

名古屋駅の高田探偵

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。