おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

しかし、森友学園の籠池夫婦を見ていると茶番劇を見ているようで、行方は吉本興業に入るのかなと思いながら。

それと、最近のSNSという投稿などを拝見すると誹謗中傷の場みたいな感じになって、そういうコメントする前に自分はどうなの?そんなくだらないコメント入れる前にまともな人間になったら?そんな薄っぺらいコメント投稿している時点で小さな人間と思われていることにすら気づかないのだろうなと思うこの頃ですが。

近年というのはITとかAIとか便利な時代にはなりましたが、批判とか誹謗中傷してそれらが炎上?ばかばかしいなと思います。

余談が長くなりましたが、本日は高田探偵の「逃げている自分を受け入れる」というタイトルにさせていただきます。

さきほどの話でも同じだと思いますが、自身が逃げていることというのは、本当は自身が一番わかっていることなんだと思います。

追記として悩みすぎてそれらが隠れて気づかなくなっている人もおられます。

人の心には二重底があって、まず最初の心の底というのは、人に見せてもいい心、伝えてもいい心、でも実はもうひとつの底があってその奥の心の底は、だれにも見せれない本当の心、これを言ったらみんなに嫌われる、本当はこう思うけどそれはだれにも言えない。

だから人はみんな、自分自身がきらわれるかもしれないという自分を自分だけは知っています。

悩みも夢もなにかに向っていくのも、逃げているのは自分であることを受け入れる大切さだとわたくしはそう感じております。

いやだいやだと言ってもなにも変わらない日が大人になったら必ず訪れます。

子供の頃のように親が大人が手助けしてくれない。

心にすきまができたできたと悲しんでもなにも進まない。

でもそのすきまをのぞくと見たこともない景色が見れるかもしれない。
そのすきまをのぞくと心のなにかが変わるかもしれない。
いや、そのすきまを埋めようとがんばろうと思うかもしれない。

好きな自分だけでなく嫌な自分も受け入れてあげることって大切なんです。

自分をかわいがることは大切、でもかわいがりすぎるのはよくない。

本日はそんなところでしょうか

さてと本日もはじまっております。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

平成29年11月19日より本社を(下記)にて営業しております。

新社屋は名古屋駅が最寄り駅となり、全国からのお客様方の交通アクセスが便利になります。

またスペースが広くなり、ご来訪いただく皆様方に十分ゆったりとしたスペースをご提供できるようになりました。

これを機に社員一同旧に倍して精励し皆様のご期待に沿う決意です。

今後とも格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

前住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

現住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール12番出口上がってすぐ

077-01 高田探偵の「逃げている自分を受け入れる」

077-01 高田探偵の「逃げている自分を受け入れる」

077-01 高田探偵の「逃げている自分を受け入れる」

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

The following two tabs change content below.
077-01 高田探偵の「逃げている自分を受け入れる」

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。