おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

ばたばたした週末ではありましたが、今週もはじまりました。

本日は探偵ブログ「今と昔の叱り方について」というタイトルにさせていただきます。

まずもって、経営者になって、ん?15年目に突入しているのですが、指導者・教育する立場になって本当に色々な経験をさせていただいている身でもあります。
—————————–
【 本田宗一郎さんの名言 】

人生は見たり、

聞いたり、

試したりの

3つの知恵でまとまっているが

多くの人は見たり聞いたりばかりで

一番重要な ” 試したり ” をほとんどしない

ありふれたことが

失敗と成功は裏腹になっている。

みんな失敗を恐れるから、
———————-

昔のわたくしはというと、教えたことをしなかったり、失敗したり、または怠けたりすると容赦せず叱っておりました。

10年くらい前から少し変わりだし、徐々に変わりだし、この2・3年に至り現在に至っている訳ですが、ひとつは歳をとって叱るのにも体力がいること。苦笑

これは半分、本当で、半分、冗談ではあります。

そして伝えた教えたからといって、10教えたから、相手は10把握したわけではないということ。

悪気があって失敗した訳ではない事

そしてもうひとつは感情的になって押さえつけることは良し悪しがあること

わたくしも色々な、人材を育ててきた経験から、色々なやり方で教えてはみました。

でも、結論から言うと・・・・・・自分自身が理解しないと成長はできない。

気づかせようとしても結局は自分自身で気づかないと気づかない。

失敗とかやらかしてしまった経験もみなさんにもあると思います。

そして苦い思春期とか、今ならわかるけど当時はわからなかったこと。

とはいいつつ、今でも厳しい高田探偵ではありますが。苦笑

しかし、シャッターを閉めてしまうことは簡単だけど、相手に希望があるなら目をつぶるのではなく試してみることも考えてあげること。(昔のわたくしは、じゃんじゃんとシャッターをしめていた恐ろしい人でした。苦笑)

見守るということが最近、ようやく深くわかってきたようにも感じ、見守りながらやる気を出させるタイミングを見出すのもわたくしの仕事だとも思っております。

これはお客様との関わりも同じ。

要は人との関わり方も、お客様だけでなく、すべての人とも同じなんだなと思います。

失敗の裏には成功があり

不幸の裏には幸せがある

本日はそんなところでしょうか

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

20年以上に名古屋市中区栄にて営業しておりました本社を
平成29年11月19日から名古屋駅付近に移転して約2年になります。

新社屋は名古屋駅が最寄り駅となり、全国からのお客様方の交通アクセスが便利になります。

またスペースが広くなり、ご来訪いただく皆様方に十分ゆったりとしたスペースをご提供できるようになりました。

ご相談場所をお間違いにならないようお気をつけください。

前住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

現住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール12番出口上がってすぐ

名古屋駅の高田探偵

名古屋駅の高田探偵

名古屋駅の高田探偵

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。