高田探偵と依頼人
2016年12月24日

探偵ブログ「やさしさのキャッチボール」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

 

2016年、ラストスパートということでわたくしも早出しております。

 

コーヒーがあたたまりますね。

 

本日は、やさしさのキャッチボールというタイトルにさせていただきます。

 

お客様のご相談内容を聞いている時にわたくしは、なにかしらやさしさを渡します。

それもこっそりと渡します。

そうすると、お客様の心が微笑んでくれる時があります。

 

あまり当社のお客様にはおられませんが常識のない人は例外ですが

(そもそも、調査をお受けしません)

 

「あの時のやさしさがうれしかった」

 

そう言われるような探偵社でありたいとわたくしも調査員達も思って取り組んでおります。

 

そのやさしさが伝わらないことも正直あります。

 

それでもいいんです。

 

思うのは、感じるのは、わたくし達ではないお客様たちです。

 

先日、3年前のお客様から連絡をいただきました。

 

「ようやく正式に離婚ができて、あの時は壮絶すぎて心も落ち着かなく、調査報告書もきちんと拝見していなかったけれど、

年月が経ち改めて調査報告書を拝見したら、すごく調査員の方々が一生懸命調査してくれていた内容だったので、なんだか泣けてしまって・・・・・。

本当にありがとうございました」

 

嬉しいです。

その一言で我々は報われます。

 

この探偵というのは、公の場などブログとかで「○○様、お幸せに~」とか

「○○様から浮気調査をいただきましたー」とか

「○○企業様から不正調査をいただきましたー」とか

(たまに同業者でそれらしいこと書いているブログとかみますが。苦笑)

 

なかなか公にはできない仕事でもあります。

 

かといって同情していてもだめですし、そんな最中はお客様たちも必死です。

 

いろいろな思いでお客様たちが駆け込んで来られ、わたくし達が「価値ある保険」をお渡しする。

それが調査報告書となります。

 

今年もいろいろなお客様たちとの出会いがあったなと思いながら

 

さてと調査も賑わっている本日ではありますが。

 

本日も正を正してがんばりたいと思います。

 

それではみなさまごきげんよう~

 

 

 

 

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。
pagetop