高田探偵の生き様
2016年8月1日

探偵ブログ「正直で誠実であれ」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

東京都知事選挙、小池ゆりこさんが当選しましたね。

色々みなさんのご意見はあるかと思いますが、個人的には小池ゆりこさんをこっそりと応援しておりました。

初の女性都知事とか、素直に聞こうと思いますが、どうして女性がトップになったり主導権を握ることに男性陣は大騒ぎするのかなと、どうしてもひとごとではない気がして。苦笑

ちょっと女性が男性と同じがんばってくると

なに片意地はっている

だとか

かわいげがない

だとか

めんどくさい事を言われます。

そりゃ~、わたくしも女性より男性のが、腕力も違うし発想も女性と違い大胆な方が多いのはわかります。

それであっても、女性が男性より倍以上にここまでがんばっていること

なかなか・・・・・・認めてくれる男性って

未だに少ないのが現実

「大年増の厚化粧」

発言もそうですが、

大阪人の女性経営者が講演しても

「さすが大阪のおばちゃん」

わたくしが本「女性探偵が咲く」を出しても裏で

「巨乳探偵が咲く」

これらの発言もすべて無視をしましたが

女性が活躍するとこんなことざらに言われます。苦笑

だったら

「さすが大阪のおっさん」

「ハゲ探偵が咲く」

こんなこと女性が発言したら男性陣はどう思うんでしょうか?

ザワザワと下っ端がフォローしたり

想像がつきます。苦笑

これが今の日本の現状

昔の人はもっと言われてたんだろうなと思うと尊敬します。

—————————
成功をすると、

不実な友と、

本当の敵を得てしまうことでしょう。

それでも成功しなさい。

正直で誠実であれば、

人はあなたをだますかもしれません。

それでも正直に誠実でいなさい。

マザー・テレサ
————————-

長くなりましたが、本日は、正直で誠実であれというタイトルにさせていただきます。

どう人から見られてもどう批判されても

正直で誠実であること

マザー・テレサのこの言葉がわたくしは好きです。

たとえ騙されたとしても、騙す側になる心のが問題

お金を貸しても返ってこなくても

お金を失う自分

より

信用を失った相手

本当に損をしたのは必ず相手なんです。

だから

見栄を張るより胸をはれ

こんな自分でいたいといつも思っております。

本日はそんなところでしょうか

さてと本日もにぎわっているオフィス

今週も正を正してがんばりたいと思います。

あっ、8月になっている・・・・笑

がんばるぞーーーー

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。