高田探偵の生き様
2014年12月17日

探偵ブログ「言葉の魂「言魂」」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日は、母親の命日となります。

毎年この日はなんとも言えない神妙な気持ちにもなる日

13年経ちました。

父親の会社を3・4年継ぎ、この会社を立ち上げ5年が経ちました。

この会社を立ち上げるとき、世にも不思議な事が起きました。

それは、母親の命日と会社登記設立日が偶然にも同じだったこと

慌しく会社登記をしたあの日、書類を見たときは悲鳴をあげ涙が止まりませんでした。

もう聞けない聞こえるはずのない母親の言葉が聞こえました。

「幸枝、これからは自分のためにがんばりなさい。

 ママが見守ってるよ。」

————————-
情熱はすべての美の鍵です。

情熱なしで魅力的な美など存在しません。

(クリスチャン・ディオール)
————————-

愛という深さを知ること

心という深さを知ること

言葉で語るな、心で語る大切さ

美人より美心

そう言い聞かせて歩いてまいりました。

あっという間の5年間

いろんな事がありましたが、今期はなんだか

「よくがんばったね」

って自分で自分をそう言ってあげたいと思います。

逃げ癖がついている人、目的がころころ変わる人がいますが、心浅いところで語ったところでも世間という冷たさは残酷です。

目的を変えることではなく逃げることではなく、状況に応じて、

考え方を変え、

視点を変えて、

変化する。

この変化を楽しめる人が勝ち残る。

そして楽しめるそして深く喜べる。

情熱を持って誰よりも情熱的に、

魂込めて貫く大切さ。

人生には本当に「上り坂」「下り坂」そして「まさか」があります。

どんな坂でもわたくしは文句は言わない。

人のせいにしない。

なぜなら、自分の道に文句をいうなんて恥ずかしいこと。

いろーーーんな事があっても、逃げない。

変化する大切さ

魂込めて・・・・

母親との闘病生活は約7年間でした。

当時23歳だったわたくしは母親の病気に逃げませんでした。

必ず母親を助けるんだ

全国色んな病院を母親と行き、治療しました。

一時は友人等にも行方不明とまで噂されたものでした。

でも助からなかった。

しかし、母親は大切な物を残してくれたように感じます。

母親を助ける達成はできませんでした。

登りつめた先にみえる視界をわたくしはどうしても経験したいんですよね。

そんな道のりにいままで寡黙だった姉と妹が

自慢の妹です。

自慢の姉です。

そういう声を方々から聞いたときは、涙がでました。笑

———————————-
ママ、ゆうちゃん、がんばっているよ。

見ているからわかってるよね。

ママが近くにいたら、ゆうちゃん、ここまでがんばれなかったかもしれない「ね」苦笑

ママがいなくなってこの世が終わったかのように思ったこともあったけど、

ゆうちゃん、お姉ちゃんと妹みて恥ずかしかったんだ。

お姉ちゃん、妹も同じ悲しみを抱えているのに堪えていた。

悲しみに浸るのではなく、ママが天国で自慢できる娘になろうってそれから必死に歩いているよ。

夢でなくママに会いたい・・・・

うそ

そういうとママが悲しむから言わない「よ」笑

ママ、ゆうちゃんの自慢はいっぱいしてくれていいけど、

おねしょがひどかったとか、かなりの甘えん坊だったとか、おしゃぶりが長かっただとか、13歳離れた妹にちょっかいだしてよく怒られてたとか、

そういうの言うのやめてね。苦笑

いつも三人平等のママ。

かえちゃんもあゆちゃんもゆうちゃんもママがいまでも世界で一番すきです。

何十年先かわからないけど、

いつの日か、本当のママに会える日をものすごく期待してるから。笑

もうその時は絶対に離れないからね。

絶対ね!
—————————————

本日はそんなところで

さてと本日も正を正してがんばってまいります。

ママ、だいすきだぞーーーーーーーーーーーーー!!

天国に届けーーーーーーーーー!!

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。