人として探偵が感じたこと
2010年10月19日

探偵ブログ「心かぁ・・・・」

おはようございます、たかだ探偵です。

昨日は週のはじめでややバタバタしてブログにまで手につきませんでした。

見てくれているみなさん、ごめんなさい。。。

今日は、心というテーマにしました。

先日、勉強会で一人の男性経営者が、

「やっぱり行き付く所は心だと僕は思う」

と言ってました。

人は心

という言葉を時折聞くと、いつも思い出すのが、庭師さんです。

以前、母親が入院中の時、庭の手入れをして欲しいと家族に言われ、いつもの庭師さんに電話したら、

「余計なことかもしれないけど、

 家族の方が入院中ははさみは入れないほうがいいという事は

 昔から言われてるんですが・・・・。」

それを聞いて慌ててやめたのですが・・・。

庭師さんの仕事にならなかったという申し訳なさとおっしゃっていたありがたさに

今でもその庭師さんが忘れれません。

そういう心って大切だなと思います。

わたしもお客さまとご相談でお聞きしてて、

「はい、わかりました」

って言えない時があります。

仕事として割り切ればいいものの、心でお話をしているので時に調査を勧めません。

経営者としてどうなの?ってその時、一瞬凹みますが、

そんな時、あの時の庭師さんを思い出します。

そして今回の勉強会で

「やっぱり行き付く所は心」

自分のやり方が間違ってなかったと思うことと、この気持ちを大切にしていきたいなと思いました。

今日もがんばりましょう

ペタしてね

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。