人として探偵が感じたこと
2010年6月26日

探偵ブログ「ひとりごと」

おはようございます、たかだ探偵です。

名古屋は地味な雨が本日降ってます。

今日のテーマは、ひとりごとを書こうと思います。

わたしがいつも感じること、思うことを書いてみます。

人って「良くしてもらう事」は、すごく嬉しいし、もっとしてほしいと思うけども、

人に対して「良くする事」ってなかなかできない人が多いなと思います。

人って「楽しい」と「楽」を一緒と勘違いしている人が多いと思います。

人って「自分がされていやな事」なのに、「自分がする事に相手がいやな思いをする」

のをわからない人が多いと思います。

形を変えて言えば、「ずるいことは嫌い」なのに「ずるいことをするのは関係なし」と

思う人も結構います。

人って「だまされるのは嫌」なのに、「だますのは関係なし」と思う人も結構いると思います。

要するにせこい人はせこいし、ずるい人はずるい、卑怯な人は卑怯。

人の事、とやかく言う人の中に、いったい自分はその人のどれくらい勝っていて話してい

るのかなと思うときがあります。

だから、わたしはそれがわかった時、あっさりしています。

なかなかわからない人が多いと思いますが、わかったからいいとかいけないとか関係ない

ですが、わたしは、それがわかってよかったと思います。

人っておもしろいですね。

ちなみに日本代表の岡田ジャパンもあれだけ叩かれ、ゲームで勝って180度の評価、

スポーツの世界は特に明らかに目に見てわかります。

おもしろい・・・・

ランキング応援ありがとうございます!今回もよろしくですニコニコ
人気ブログランキングへ

かわいいのでこんなのつけてみました。よかったらぜひよろしくです
ペタしてね

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。