人として探偵が感じたこと
2016年12月19日

探偵ブログ「あるべき姿(ごまかさないこと)」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

 

とうとう、ラスト2週間。2016年ラストです。

今朝、出勤している道中に道路の景色をみてなんだかんだと季節が温暖化と言われますが、12月の景色を改めてみると急に来る寒さも景色も・・・・・こんな感じにおさまるな~なんて思いながら。

みなさんはどうでしょうか。

 

本日は、あるべき姿(ごまかさないこと)というタイトルにさせていただきます。

 

人として色々な思いなどを抱えているかと思いますが、自分自身のあるべき姿はみなさんはどうでしょうか。

わたくしは、日々、そんなところは意識しながら生活をしております。

 

お客様にもお話していることの一つなんですが、

 

ついていいウソ

ついたらいけないウソ

 

ついていいウソというのは、人や相手に対する思いやりからついてしまうウソ

 

ついたらいけないウソというのは、人や相手が騙されて嫌な思いをすること

 

だったら、人や相手に嫌な思いされたから自分自身もやりかえす

 

要は、自身のあるべき姿ってどうなんでしょうか

——————–

いつかという人には 
いつかはこない
いま行動する人にこそ 
いつかがくる

——————–

わたくしも40過ぎた頃から学んだことは、あるべき姿をあーだのこーだの言っても結局自分の心が動かないと誰がいっても無駄なんです。

 

人がこうなりたい、解決したい、なんとかしたい

 

そう心から思わないと実現しない。

 

本日はそんなところでしょうか

 

さてと今週は特に気合いをいれてがんばりたいと思います。

 

それではみなさまごきげんよう~

 

 

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。
pagetop