人として探偵が感じたこと
2016年7月11日

探偵ブログ「ここぞという時に」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

今週もはじまりましたね~

本日は、ここぞという時にというタイトルにさせていただきます。

わたくしの歩き方のひとつの考えなので参考になるかわかりませんが。苦笑

自分自身がつまずいたり、ふと立ち止まったり、失敗?などした時、どうしようと思った時には、

人のせいには絶対にしませんが

自分にとってこれは重要なことなのか、重大なことなのか

くだらないところでくじけるな

要は、こんな失敗やこんな○○は、自身が修正して歩きなさい

もっと大事なところで、ここぞという時に運を使え

説明がしにくいように感じますが

こんな失敗で「どうしよう」「腹が立つ~!」と思うのではなく

「こんな失敗」だったら、そもそも悩むことをせず、きちんと正しなさい。

もっと「ここぞ」という時に悩み、幸せをつかみなさい。

と自分自身に言い聞かせます。

「ここぞという時」というのは、ある日突然やってきます。

「こんな失敗」は今の時点でなんとかできること

ばれる嘘をついたところで・・・・なにが残るのか

時折、お客様にもお話しすることですが、

人にはついていい嘘とついてはいけない嘘があって

ついていい嘘というのは、相手を思いやっての嘘でだからいえないこと

ついてはいけない嘘というのは、相手に害があるのにそれを隠そうとしていること

だから、ご相談に来られるお客様たちはそれらに苦しむのだと思います。

人の心って深いですね

本日はそんなところでしょうか

さてと本日もはじまりました。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。