人として探偵が感じたこと
2015年5月19日

探偵ブログ「成長は痛みから」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

もう気づけば5月中旬、あっという間に2015年の半年が過ぎます。
みなさん、どうですか?
毎年毎年、どんな思いで1年を思いそして願い、結果どうですか?
改めて考えると考えさせられますね。

わたくしは、経営者になった30代、与えられた人生をどう生きるかを考える時がありました。

与えられた人生は一度しかありません。
大げさかもしれませんが、いつ死んでも後悔しない生き方をしたい。

若い頃は、痛い思いをした方が良いと人はいいます。

それが成長なら、痛みも耐えれるって言い聞かせながら。

そして成長できるだけ若いうちにする。

そんな痛みを受けては、わたくしの場合はですね、母親を思い出します。

母親ならそんな時どうするのか。

母親が喜ぶにはどうしたらいいのか。

マザコンがバレバレですが。苦笑

そんなこんなでこれだけ大きくなりました。大笑

そんな冗談はいいとして?笑

人の成長などというのは痛みからくるものだとわたくしはそう感じます。

若いうちにどれだけ痛い思いをしていかに辛抱していくのか。

そして歳を重ねていくと歳相応の痛みを受け止めれてそして受け入れれる。

それらがやがて優しさともなり人の心をも包んでくれる。

そんな痛みを覚えたら人は成長できるのではないでしょうか。

だからわたくしは痛みを恐れません。

そして痛みに文句も言いません。

それらが成長する過程だからです。

追記として、母が天国で自慢できる娘でいたいがためかな。

だから、どんなことでも辛抱できたのかもしれません。

みなさんもそう考えると注ぎ込みやすいのかもしれません。

どんな条件であっても要は自分自身の心の問題だと思います。

本当のところは条件でないこと、自分自身の心。

自分自身の心が一番大切であることに気づくこと。

たくさんお金をもらえたら心が満たされますか?

言われた条件をすべてのみこんだらそれでいいんですか?

目的は、お金?それとも条件?

お金をたくさん持っても幸せでない人もたくさんおられます。

条件を全部のんでも更にのんでも幸せでない人もたくさんおられます。

本当のところは、お金や条件というのは二の次であり、一番は自身の本当の心だとわたくしはそう感じます。

お客様ともそういうお話にはなりますが、そんなお客様たちの言葉の本当の心を垣間見ながら。

わたくしもそしてお客様方も・・・・・痛みを成長へ

大切ですね。

本日はそんなところでしょうか。

改めて・・・・後悔しない生き方をするぞーーーーーー!!

それではみなさまごきげんよう~

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。