人として探偵が感じたこと
2015年3月6日

探偵ブログ「人には偶然の不幸と幸運がある」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

まだまだ冬さんが去っていかないですねぇ~。

春さんの出番が少なくなっちゃうですよ~(>_<)

とつぶやきながら。笑

本日は、人には偶然の不幸と幸運があるというタイトルにさせていただきます。

人生には山あり谷あり登っていくときは必死だったり簡単だったり、登った苦労だけ報われたり報われなかったり、

簡単に登れたと思っても急な坂で転げ落ちたり、

あんなに欲しかった物が簡単に手に入ったら簡単にいらなくなったり。

あんなに泣いたのにころっとけろっとしたり。

あんなに怖かった一歩が踏み出したらたいしたことなかったり。

人には不幸と幸運は平等のようにも思えます。

ただそれに気づくか気づかないか。

それは年齢で気づかない時期もありますし、喜怒哀楽の深さで感じ方も見方も変わってくるものだと思います。

それを不幸と思うか幸運と思うか

不幸を幸運と思えとは思いません。

ただわたくしが申し上げたいのは、不幸が起きたとしてもそれだけ悲しんだ分の幸運を喜び楽しむことも大切だということです。

偶然に不幸になったとしても必ず幸運が訪れる

偶然に幸運になったとしても必ず不幸がくるかもしれない

その幸運と不幸を人は味わった分、それだけ得るものはたくさんあるのだとわたくしはそう感じます。

どんだけ不幸があっても、それだけ幸運が待っている。

わたくしは、そう信じて今を歩いています。

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまっております。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。