人として探偵が感じたこと
2014年11月7日

探偵ブログ「まごころ~」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

昨日は遅くまで新しい取り組みでの打ち合わせをしておりました。
どんなことでも思いをカタチのしていくのはなかなか難しいですが、パズルがカチッとはまると不思議なものでトントンと組み立つものです。

本日は、まごころというタイトルにさせていただきます。

まごころ(真心)

真の心ですね。

心には何段階に分かれているように感じます。

真心というものを感じたとき、人は嫌な気持ちにはならない。むしろ、心があたたかくなったり、うれしかったりもします。

真心のこもったプレゼント

真心のこもった手紙

これと共通する「真心」みなさん、大切にしておりますか?

「笑顔には運がつく。ほら、だからほほ笑んで」

といっても・・・・・・

簡単なことなのに笑えない事もあります。

笑おうとすればするほど、涙しかでないこともあります。

涙は時にダイヤモンド

わたくしの好きな言葉です。

涙はいろいろな場面で泣きます。

嫌なこと、悲しいこと辛いことだけじゃない、嬉しいこと、喜び事にも涙はでます。

悲しいこと、嫌なことも、そして辛いことも・・・・・・それらを超えて・・・・その涙がキラキラと輝きだす。

涙が種となり花を咲かせてくれる。

たくさん泣いたらたくさん芽がでてたくさんの花が咲く。

だからたくさん泣いていいんです。

真の心から溢れ出る涙こそ、その人を輝かしてくれる。

わたくしはそう思っております。

真心っていう言葉は素敵ですね。

真心はお金で買えないもの。

本日はそんなところかな。

さてと本日も賑わいそうなオフィス。

がんばって取り組んでいきたいと思います。

それではみなさまごきげんよう。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。