人として探偵が感じたこと
2014年9月19日

探偵ブログ「隠れる心」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

今朝は難航する調査現場に鼻息荒くして調査員たちが出向いております。
わたくしも昨夜から心配でついつい夢にまで調査現場中の場面がでてしまいました。

今頃、尾行中で必死なんだろうなと、健闘を祈りながらブログを書いております。

よくがんばってくれている調査員たち。

きちんとした根をはり、幹太く、太陽に向かって上へ上へと正を正して伸びて花を咲かせてもらいたいなといつも思います。

本日は、隠れる心というタイトルにさせていただきます。

嘘をつくのも簡単だし、裏切るのも簡単なことです。

ですが、一度無くしてしまえば、壊れてしまえば・・・・・

元に戻すことはものすごい時間であり、二度と戻らないことも多い。

会社であっても人間関係にあってもそうではないでしょうか。

本当の心は自分自身がよく知っている。

んでしょ?

それを隠せば、それから逃げれば、必ず元に戻ってしまいます。

それは本当の心を見られたくないから嘘や裏切りをする。

だれだって隠れる心を持っています。

それをすべてさらけ出しなさいという事ではありません。

人ってついていい嘘とついてはいけない嘘があると思います。

ついたらいけない嘘は、悪意があります。

ついていい嘘には、善意があります。

みなさんの隠れる心は、善意ですか?悪意ですか?

ついたらいけない嘘というのは必ず限界がくるとわたくしはそう感じます。

なので、わたくしは絶対にそれだけはしない自分でいようと心がけております。

当たり前のことですけどね。苦笑

ここまで積み上げてきて、くだらない嘘で無駄にしたくないですし、

経営者当初、大企業の経営者の先輩が、

人生にはいろいろなことがある。

時に偽った道が歩き出すかもしれない。

だが、おまえは「王道を歩きなさい」

必ず、真実という道に辿り着く。

この言葉でここまで歩いてきました。

今でも心に響く言葉です。

さてと本日もはじまっております。

もう金曜日なんですね。。。。

本日も長い一日になりそうですが、清く清らかに清々堂々とがんばってまいります。

それではみなさまごきげんよう

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。