人として探偵が感じたこと
2014年9月11日

探偵ブログ「熱く語れる人であれ」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

ブログを書き始め、約5年となりますことに今、気づきました。
ほぼ毎日のブログは・・・・・
正直、楽ではありません。苦笑
しかし、やり続けること・・・・大切に思いますし、なんでも積み重ね。
積み重ねて価値にもなる。
めんどくさいことにチャンスがたくさん転がっているものだとわたくしは強く思います。

ここまでくると、ブログを書く日がなくなったら逆に心配されるのではないかと思うらしいです。

苦笑

結構、ブログをされている企業経営者の方々もおられる中、ほとんどが三日坊主、最後あたりは過去の記事をコピペ。
ブログは会社の質が問われるように思います。

どんな商品でもそして調査報告書でもそう思いますが、会社の思いというのが伝わるものだと思います。

当社でいえば、映像ひとつでも調査員達の心情がわかります。

—————————-
今あなたの前に立ちはだかる壁は

高いかもしれない。

でもそれは、扉かもしれない。

リンカーン
—————————-

人が自分自身の事を熱く語っている姿はわたくしはものすごく好きです。

わくわくします。

その時、大変だったんだろうな、その大変さがそんな思いになったんだ。

内容などなんでもいいんです。

熱く情熱的に話せば話すほどわたくしは嬉しくなります。

お客様でも同じに思います。

悩みを熱く語れば語るほどそのお客様の心情がうかがえます。

熱く語ることは大切です。

それだけ、その事(例え:夫婦・家族)を大切に思っているからなのです。

仕事でもいい、どんなことでもいい、

熱く語れることをつくる

本日はそんなところかな。

さてと本日もはじまりました。

今週もにぎわっておりますが、がんばってのりきり隊と思います。

それでは本日も清く清らかに清々堂々とがんばってまいります。

それではみなさまごきげんよう~

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。