人として探偵が感じたこと
2014年5月14日

探偵ブログ「良い運をひきよせる」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日、2件目のブログとなりますNE(・∀・)

本日は、良い運をひきよせるというタイトルにさせていただきます。

悪い運の時は本当になにをやっても運がついてないなとみなさんも経験した事はございませんか?

わたくしも昔はそんな事を思っていた時期がありました。

でも、ある時、気づいたんですよね。

運を味方にする努力をしないと早々簡単には良い運は訪れてこない

運がよかった

ツイていた

中身あるものに対してこういう言葉ほど、悔しいと思います。

運がよかった、ツイていたとかでなく、それだけのことをしてきた結果だということです。

早々は運も味方にはなってくれません。

早々は!ですよ。笑

そんな簡単に良い運を手に入れることなど都合のいい事などありません。

結果がついてこなかったら、なんで自分の思うようにならなかったら・・・・・・

それは、運を味方にする努力がまだ足りなかったんです。

人には色々な視界があります。

今見ている視界はもう知っていると言っても、また、違う視界があるものです。

これまた、またまた、その視界もまた、変わっていくものです。

偉そうに今の視界は知っていると思っているうちは、わたくしから言ったらまだまだかな。

良い運をひきよせるのもひきよせないのも、自分次第。

本日はそんなところです。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。