人として探偵が感じたこと
2014年3月5日

探偵ブログ「思いは必ず伝わる「よ」」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

連日の過酷な現場状況で落ち着かなかったわたくしも昨夜はゆっくり深い眠りができました・・・

事件は現場でおきているんだ!

踊る大捜査みたいな・・・・・苦笑

そんな青島が着るコート着ている人がいるかな・・・・・

ハッ∑(゚Д゚)

いたし・・・・(  ゚ ▽ ゚ 😉

苦笑

大変失礼致しました。

本日は、思いは必ず伝わる「よ」というタイトルにさせていただきました。

人生いろいろな経験をさせていただいております、高田幸枝、41才。

あっ、年齢は入れなくてもいいですか・・・・苦笑 (・∀・)

「思い」って伝わらないこともあったりしますよね。

「がんばり」もそして「幸せ」も「喜び」も・・・・。

でも、トータル的に考えると、大切なのは「思い続ける」と「思い続ける」だけでなくそれと共に「歩き続ける」こと

深く、深く・・・・

伝わらなかったらまだまだであり、続けること

必ずそこには諦めという言葉を出さずにです。

それができなかったらそれまでであることと、それらを伝えたいがために周りを巻き込まない無責任な行動、発言はしない

ことだと思います。

本当に助けてもらいたい

本当に本当に助けてもらいたい

それらは自分ではどうにもならなくて・・・・・人に助けてもらいたかったら人に感謝する意味を知るべきですよね。

感謝もできないのなら、人に助けてもらうなんて都合がいいですし、わたくしから申し上げるとただのわがままです。

「必死」という漢字は、必ず死ぬと書きます。

そのくらいの覚悟で行いなさいという意味です。

本当に助けてもらいたいとき、どんな風に助けてもらいたいですか?

しっかりと手を握ってほしいですか?

助けてもらえるかわからない人に手をにぎって欲しいですか?

この人に是非、助けてもらうために

どんな思いで伝えますか?

この人を助けてあげるために

どんな思いの人を助けますか?

説いていくと・・・・

わかりやすいのかもしれないですね。

さてと本日も正を正してがんばってまいり隊でいきます。

たかだゆきえ、41才、最近なんだかカンカンする。

笑 意味不明・・・・・

それではみなさま、ごきげんよう


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ
にほんブログ村

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。