人として探偵が感じたこと
2013年11月5日

探偵ブログ「自分の鏡」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

今週もはじめりましたね。
さてと、2013年残り2ヶ月・・・・はりきってまいります。

本日は、自分の鏡というタイトルにさせていただきます。

自分の中の「何か」が、
この事態を招いている。

自分の考え方か。
ものの言い方か。
物事の捉え方か。

自分は被害者意識が強くなかったか。
相手を責めてばかりではなかったか。

落ち込みの原因をつくったことから考えてみる。
すると、きっと自分のやり方の何かが出てくるだろう。

そこで学ぶのだ。

そのやり方では
もう通用しないということを。

~吉元 由美~

今起きている不平不満があるのなら、すべてが自分の鏡であり、自分自身が引き付けてしまっていること

雨が降っても自分のせい

そんなことをこの数年思っております。

それまでは、なんでこうなるんだ?どうして自分がこうならないといけないの?

そんな事を自分自身に問いかけておりましたし、自分が悪いのではないって頭のどこかでそう思っていたからそんな言葉がでておりました。

謂わば、環境のせいにしていたのですよね・・・・

それらは自身の鏡だと位置づけるのであれば、どうでしょうか。

こうなったのも自分のせい

だったらどうしたらいいのか。

そう考えるようになりました。

振り返ると自分ばかりの目線で物事をとらえ考えてそして決め付けている。

要するに「我」です。

必ずしも自分の考えやとらえ方は、相手に同じ思いを伝わっているとは限らない。

限らないのに決め付けて物事を進めている。

・・・・・・。

そういう事なんですよね。

そんな事に気づきだしてわたくしは今を歩いております。

今起こりうる自身のことは、自分の鏡

そう考えるとみなさんはどうですか?

そんなところです。笑

さてと本日も正を正してがんばるYO♪笑

それではみなさま、ごきげんよう


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ
にほんブログ村

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。