人として探偵が感じたこと
2013年5月8日

探偵ブログ「ひとつずつ引き出しを増やす」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

たかだゆきえ、40才!最近なんだかイライラする(いとうあさこ風)苦笑

特にふざけているように見えますが普通です。
ホルモンのバランスでも悪いのかしら?

こういう時は男性は微妙な空気流れるのでしょうか?
いやいや男性もホルモンのバランスの崩れというのが、クスクス笑っているあなたも時期にきます「あるよ」笑

昨日から先ほどまで、缶詰になって仕事に打ち込んでおりました。
で、なんとか完成。
ものすごい集中力で、疲れ.com みたいな暗い笑いなのかなんなのかわからない状態。

本日は、ひとつずつ引き出しを増やすというタイトルにしました。

会社として今年やりたいと思っていたことをバタバタして時間ができなかったのですが、そろそろひとつずつ引き出しを増やす時期になったようです。

実は先日まであまりご機嫌ではなかったわたくしでした。

結構ねちっこく機嫌が悪く、ムードも悪い。

気分一転して本日はそういった新しい取り組みの引き出しを実行に移しました。

意外とまんざらでもなくみんなワクワクしてるじゃないですか。

そして最後には男性陣ははりきって現場へと。

わたくしがきっかけをつくって元気を与え笑顔でふるまうことは大切であること。
みんな顔晴れよ・・・・・。
(どーせ、ブログみてないと思うけど。苦笑)

わたしもがんばろっと。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。