人として探偵が感じたこと
2013年4月28日

探偵ブログ「人のための自分」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日も気持ちよい空、大きく深呼吸、花たちのわくわく感が伝わってきますね。
そんなわくわくしている花にちょうちょ達がフレンチキッスをしているように見えて、思わずニッコリしてしまうのはわたくしだけでしょうか。

本日は、人のための自分というタイトルにさせていただきます。

人は「自分のための自分」ではないということ。

自分のための自分では、自分自身で甘えもでてくれば諦めてしまう、それが時に挫折してしまうこともあるのかもしれない。

しかし、自分では諦めてしまうことでも、自分のために他の人がここまで寄り添ってくれている、自分のために他の人が一生懸命考えてくれている。
僕のこと、わたしの事、自分事のように・・・・・

そんな時は、自分ひとりだと諦めたことでも、この人たちのためにもう少しがんばってみよう・・・・そんな風に思うし踏んばってみれるものです。

すべては生きている以上、人間関係に囲まれて人は成り立っているんですよね。

自分のために生きることは大切です。
ただ間違っていけないのは「自分のためだけに生きる」という事を勘違いしないでほしい。

自分より勝っている人が支えてくれる、守っているだけでない、ひょんなあたりまえの周りの人たちが、意外と支えてくれたり守ってくれたりしているものなのです。

幼少時期というのは、無防備に大胆に執り行えたことでも、大人になると抱えているものが大きくなることもあり、昔のように簡単にできないこともあったりするものです。

現実を知り、徐々に臆病になって事の大きさに一歩がなかなか踏み出せれない。

でもいつかはその一歩を踏み出さないといけないのかもしれないと思ったとするならば、みんなが見ていないところでもいいから、ひとりこっそりとでもいいから、踏み出してみるのも・・・・・・いいのかもしれませんね。

さてと、本日も静かなオフィスでがんばってまいります。

本日もご来所されるお客様方、お気をつけていらしてくださいませ。

The following two tabs change content below.

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。