人として探偵が感じたこと
2013年2月12日

探偵ブログ「その先に見えたもの」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日2件目の書き込みであります。

本日は、その先に見えたものというタイトルにさせていただきます。

よく過去は変えれないけど未来は変えれる

わたくしも時折、思い出す言葉です。

今の状況から抜け出したい、成長したい、学びたい、自分らしい人生を送りたい・・・・

そう思うのが人であり自分探しだったりもします。

そんな時、いつもの自分ならそうだけどこれからの自分はこうする、いや一歩前に進んでみる行動が未来を変えるチャンスであるということ。

その先に見えたものはなんなのか、見たことないその先になにが見えたのか、見たことしかわからない・・・・・。

自分の人生は自分が主人公です。
悩みに振り回されていないか、自分自身の我欲を正当化していないかだからその先を見ようとしていないだけではないか・・・・・。

失敗を恐れなくてもいい。
失敗から学べばいい。

先日、わたくし自身もこの言葉に気づかされました。

やる事を変えなくてもいい、やり方を変えれば良いだけ。

一人一人、十人十色の花を咲かせる。
どんな花でもきっと綺麗な花を咲かせれます「よ」

わたくしはそう信じてますし信じ続けていきたいと思います。

それでは仕事に戻ります。

The following two tabs change content below.

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。