人として探偵が感じたこと
2013年2月4日

探偵ブログ「したい」から「しよう」へ

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

今週もはじまりました。名古屋は雨です。
あっという間に2月ですね・・・・。

本日は、「したい」から「しよう」へというタイトルにしました。

言葉一つでも気づく時期というのはタイミングなんだと改めて思うこの頃でありますが、かつて仕事仕事にがんじがらめだった未熟な経営者だったわたくしは、どうしたら今を抜け出せるのか、その答えを知っている人はどこにいるのだろうか・・・・そんな言葉を言ってくれる人を必死に探していた時期がありました。

そんな中、従姉妹の女性経営者が一言、「2・3年はプライベートもなく仕事の事で頭いっぱいになるのは当たり前。でもそれからは社業の5年、10年、いやその先を見ていくのが経営者」

この言葉を何気に言ったと思いますが、自分自身がこの言葉ですごく楽になったのを今でも覚えており、常に自分の心に置いて取り組んで仕事をしております。

「成長したい」から「成長しよう」
「変わりたい」から「変わろう」
「学びたい」から「学ぼう」

今ならわかりますが、少々のスキルアップで成果をあげれないことで悩むのではなく大きくとらえて取り組む姿勢、それらはいつか点と点が結びつくもの。

どんなことでも言えますが、踏み出す一歩というのは大切であるということ。
自分のアンテナを信じ、反応するタイミングを逃さず焦らず歩くこと。

わたくしがいつも言い聞かせていることです。

さてと今月から新しい風がLASには流れ込みます。

本日も正を正してがんばってまいります。

それではみなさん、ごきげんよう

ばいぼい

The following two tabs change content below.

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。