人として探偵が感じたこと
2012年12月18日

探偵ブログ「ぎすぎす~」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日も曇り空、若干、昨夜のお肉が胃もたれしております。笑

本日は、ぎずぎずというタイトルにさせていただきました。

先日、6年のお付き合いになる車の保険の担当の方とお話をしていたところ、

あの頃のたかださんは、こー言ったら悪いですが、ぎすぎすしてましたね。

という様な会話になりました。

この様な内容はよく言われること。

毎回そういう話になるとみんなにそう見られていたのだなと。

お恥ずかしくなる瞬間。

今も今で必死さは至って変わりませんが、今思うと視野は狭かったしただ単に目の前の階段を駆け上ることでしか考えれなかった。

ほんと経営者当初は、お客様たちからも心配していただきお声をかけていただくと、ふと我に返ってはっとさせられたという。

ぎすぎすしていたか・・・・

みなさんもそうかとは思いますが、何度つまずいても何度つまずいても泣いてでも起き上がって人生は過ぎていくんだなって改めてそう思いました。

昨日、癒しとして相談室に登場したまりも

12月17日に当社に登場しました。

その名も「まりこ」です。
まりもとマルコからそう名づけました。笑

まりこがお客様を幸へと導いてくれるといいな・・・・。

相談室から「まりこの部屋」になるのかも?

まりこ、「徹子の部屋」に負けるなよ。笑

The following two tabs change content below.

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。