人として探偵が感じたこと
2012年11月4日

探偵ブログ「悩む事は悪いことじゃない」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

名古屋はだいぶ寒くなってきました。
まだまだ、今年の風邪をひいていないのは更新中です。笑

本日は、悩む事は悪いことじゃないというタイトルにしました。

当社へ相談に来られるお客様達というのは、心身ともにクタクタになって相談に来られます。

本当はこんな性格じゃなかったの

なんでこんな事になってしまったのか

ぼそっとそう話される方もおられます。

心の底から

涙を流すことを知らない者は、

本当に笑うことも知らない。

ゴルダ・メイアより

悩むというのはあまりいいイメージはないですが、同じ事で悩まない人もいるわけで、同じ事を悪いとも良いとも思わない人もおられます。

ではあなたが悩んでいることは間違っていたのか。

間違っていなければその悩みは悩んでよかったのかもしれない。

悩んで正解だったのかもしれない。

そしてその悩んだ気持ちをどうか大切にし、その気持ちをわかってあげれる人になってあげてくださいと時にそうお話をします。

人生とはいろんなことが思わぬところで訪れますし、そんな時に限って無情にも人は追い討ちをかけてくる無神経な人もおられます。

時にそうなってくると自分自身の心の思いが、人の思いに押しつぶされそうになって自分自身の心の隙間からかろうじで息をしている・・・・・。

多数の相談を聞いているとそんな人もおられるのです。

笑いなさいよと自分が自分に問いかけても笑えないこともあります。

笑えよって問いかけても涙しかでないこともあります。

悩む事は悪いことじゃないかぁ・・・・・

って書いておきながら、悩みは心が痛いし、不安だし、締め付けられるし・・・・。

いつもわたくしはお客さまとの相談の時に相談室に入る前に思うことは、

みなさん、なんらかSOSを抱えてこの相談室におられる。

大変ですね~。お気の毒に~。

そんな言葉、答えを求めているために相談に来られているんじゃないと。

がんばらなくては・・・・・・。

泣くなよ、高田!笑

では、本日も正を正してがんばります。

バイバイ

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。