人として探偵が感じたこと
2012年9月24日

探偵ブログ「深い喜びを得るために」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

急激に気温が下がってまいりました。
季節の変わり目ですのでみなさん、体調には充分お気をつけ下さい。

ちなみにわたくしは今年、なんと風邪をひいておりません。
ちょっと自慢気に言いましたが、毎年大風邪を夏と冬にそれが長引き治ったと思ったら季節が変わりまた風邪という。

そんな毎年の行事かのように風邪をこじらすわたくしが今年は風邪を引いていないことは大変珍しいことであります。

本日は、深い喜びを得るためにというタイトルにさせていただきました。

わたくしはやはり深い人間になりたいですね。

なんか妖怪人間ベム・ベラ・ベロみたいですが・・・・苦笑

早く人間になりた~い~

総合的にはうすっぺらい人間になりたくないという、そしてそれ以上の人間性に成長したいという意味でもあります。

生活リズムの内容がないということとかではなく、ひとつの事を大きな器で感じて受け止めたいという・・・・んー、奥が深いのかもしれませんね。

ありがとうを気持ちを込めて言える人に

ごめんなさいを気持ちを込めて言える人に

他人の噂に耳を傾け不幸を喜ぶような人にはなりたくない

他人の事を知りもしないのにとやかく言う人になりたくない

せっかくここまで這いつくばってがんばってきたのだから・・・・

邪念を抱くような人にはなりたくない

言い訳をして前に進まないのはそれまで

言い訳なんてつくろうと思えば山とあるものです。

言い訳という壁を越えないと進歩などない。

人はみんなわたくしの事を強い人間と言います。

そりゃそうですよ、半端なくここまできたのですから。
こういう自分でいるのも、みなさんにお見せできないお見苦しい涙や悔しさ悲しみもそれ以上に抱えて乗り越えているのですから。
見方、角度をを変えればお客さまと同じ思いだったりもしているから、お客さまの気持ちに寄り添えるのです。

こんなわたくしでも、まだまだ自信のないことはいっぱいです。

でもいいんです。
言わせたい人には言わせておけばって思っております。

なので今、自分に自信がない人は、そのままの自分を認めてあげて前を向いていただきたい。

自分だけに与えれる自分だけの大事な道

他人の道に心を奪われないで下さい

以上です。

本日も猛烈に仕事する名古屋の探偵@高田幸枝でした。

がんばるびー!

えいえいぼー!

スタスタスタスタスタ・・・・・・・チラッ( p_q)

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。