人として探偵が感じたこと
2012年7月12日

探偵ブログ「価値ある人と付き合う」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

昨日は勉強会でした。

この勉強会では経営者としての脳が活性化できる場。そしてエネルギーとなる場だとわたくしは思っております。

お互い励ましあい、時になぐさめあい、仲間のために熱くなる。

そんな場というのは、大人になるとなかなかない場でもあったりしますし、偏った固くなっていた自分だけの考えが、柔軟になり、いろいろな方向を照らしてくれる。

そんなこんなんで。笑

本日は、価値ある人と付き合うというタイトルにしました。

人と人が付き合うことには、価値ある人と付き合うように心がけております。

価値ある人というと見方を変えると、金になる人、得する人と捉えるのかもしれませんが、そういう事ではありません。

価値のある人と価値のない人とはっきり分けて付き合うという事でもありません。

自分自身にとってプラスになる人

自分自身にとってマイナスになる人

マイナスになる人とはあえて付き合う必要はないと思います。

価値がある人というのは、得れることばかりでなく、プラスでもマイナスでもない0(ゼロ)の場所でも価値があるものだと思います。

自分自身の位置でしか判断できない、価値ある人、価値ない人。

わたくしは、価値のない人の話しはネチネチと話をするのを嫌います。

そして外野でそれを聞くのも嫌います。

価値ない人の話しを話題にしているくらいなら価値ある人の事を考えた方がよっぽどいい。

くだらないことで時間を裂くのはもったいない。

くだらない時間がある人がすればいい。

えらそうに聞こえるかもしれませんが、理解してくれる人が理解してくれればいい。

偏った見方で判断するのならすればいい。

わたくしには、ゆずれない気持ちがある。

これからも、正を正して歩いていこうと思った本日でした。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。