人として探偵が感じたこと
2012年6月24日

探偵ブログ「20年振りの再会続々と」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日は日差しが強いですね・・・・。

今月は、偶然にも20年、いや20年以上振りの同級生、先輩、後輩との再会が続いてちょっと感動と驚きを隠せないといった嬉しい気持ちが続いております。
後輩達もわたくしを覚えてくれたなんて、それだけでも感動なのに・・・・。

やはり気が変わりなにかが流れているかもと・・・・嬉

昨日は、わたくしたち同学年と先輩方の部活の同窓会が開催されました。

やはり後輩であるわたくしたちは自ずと早めに到着、体育会系であったので先輩達が続々と来ると何かが蘇ったように大きな声でみんなが挨拶していたのは笑えました。笑

先生の挨拶と共にふと周りを見渡すと、当時の学生時代のミーティングを思い出しました。

「たかだ、元気だった?」

「たかだが大人になっている。」

なんかとても新鮮でした。
いつもも「気取ってない」ですが、なにか普通の位置で話せれました。

先輩方も主婦になられている方が大半で・・・・

「たかだは、ちいさくてチョロチョロしているイメージだったから、

 なんか雰囲気違う」

と言われましたが・・・・。苦笑

仕事の話もしましたが、なんだかモードが違いわたくしも熱を入れて話せなかった。笑

でも、久しぶりにおなかから笑いました。

当時の先輩方は二つ上、厳しい先輩達もおられましたし、悔しくて仲間と涙も流しましたが、あの時があったから今があるという・・・・
なんだか、そう思いましたら心で感謝という気持ちがでてきました。

あまりにの喜びでテンションも高くなってしまい(アルコールなし)、

先輩の言ったことは絶対に服従という中、

今までだと

「大坪さん、名古路さん、成瀬さん、開催していただき、ありがとうございました」

というところを

「おーちゃん、まきちゃん、はるき、今日はありがとう~」

と申しましたところ、わたくしの同級生が慌てふためいて、みんなで爆笑するといった・・・・。

でも、先輩達はやさしく見守ってくれたとさ。おしまい。おしまい。

ブログもみてくれている先輩もいるようなので、これからも身を引き締めて書かさせていただきたいと思います。

しかし、写真をみると・・・・・キャラから当時とあんまり変わらないなと・・・・
思いました。
なんだか、この写真、仲間っぽくていいですね。

さて今から接客です。

本日もがんばっておりますのでよろしくお願いいたします。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。