人として探偵が感じたこと
2012年1月19日

探偵ブログ「武井さんは素晴らしい」

おつかれさまです。たかだ探偵です。

今日、わたしの憧れる武井さんを改めて、勉強させてもらったんですが、改めて感動しました。

すごい勤勉家であり、ほんとうに惚れ直しました。

で、がっつり吸収させていただき、学ばせていただきました。

なにを学んだかは、内緒です。

武井さんもこうやってがんばったんだろうな。笑

ほんと、武井さんのスタッフたちがうらやましい。笑

真面目にうらやましい。ほんとーにうらやましいな~。

武井さんを解読しているときに、

「なるほど~」

「なる~ほど~」

「な~るほど」笑

「なるほど~だから・・・・・しているんだ」

「うんうん。あれ?これはどうするんだ?」

「すごい。これで、ここに落とし込んでいるんだ」

「そういう事か。だからこうしているんだ」

もっとたくさんあるのですが。笑

なんて、がっつり「武井泄月袴さん」を学ばせていただきました。

せつこ、ありがとう!笑

武井泄月袴さんみてたら、どうしよう・・・・。汗

あまりにもうれしくて、呼び捨てにしちゃった。やばっい。汗

ということで、学んだヒント。

これも必要だったんですね。

下記写真は、テストです。

たぶん、これが武井マジックのひとつのヒントに違いない!

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。