人として探偵が感じたこと
2018年6月1日

探偵ブログ「愛という風」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日も早出でがんばっております。
あっという間の9時過ぎですか、、、、、
AMに強い高田さんです。笑

本日は高田探偵の「愛という風」というタイトルにさせていただきます。

こういった探偵というお仕事上、ほとんどのお客様たちは、「信じていた者の裏切り」
未来の地図を手にして歩いていた地図がなくなってしまい、路頭に迷いそうになってしまう怖さ。

本当にお客様たちの心は切り裂かれ、一ヶ月で体重もみるみる減りダイエットと言っても痩せるというより衰弱してしまうという表現のが正しい。

なので調査対象者と一緒に写真で写るお客様の風貌はお会いした当人と別人のようになってしまっている人も多くおられます。

そんな写真を拝見するとこれが本来のお客様の笑顔で表情なんだなと毎回心が痛くなります。

人はみんなそれぞれ、大人になって更にいい歳を迎えてもそんな人からの裏切りとか報われなかった思いという悲しみを背負って生きているのかもしれません。

それでも、人は人を信じないと決心してもいつしか人を信じて大切にしようと思うものです。

わたくしもその一人です。

わたくしも、大切な人がいなくなるとこんなに苦しく悲しいならもう二度と大切な人を作らなければいいんだと思った時期がありました。
仕事に明け暮れ、年月が立ったとき、支えてくれている周りを見渡したとき、ふとその事を思い出しました。

わたしは大切な人を作らない。

気づいたとき、わたくしには大切な人たちが周りにいたこと、それに気づいたときものすごく怖かった事を思い出します。

でも、これでいいんだと思いました。

人はそうやって生きていく事が大切だということ

だから真面目に一生懸命に生きていこうと思いました。

真面目にってあえて書いているようですが、わたくしは器用な人間ではありません。

だからずるいこと、こすいこと、そんな事に目をむけずに自分らしく王道を歩くこと。

そうすると、愛の風がふわっと流れる。

本当なんですよ。笑

愛の風って思うかもしれませんが、自分の心地がいい風、どこかで感じたことある懐かしい風、その風を感じたときこれでよかったんだと思える瞬間だとわたくしはそう感じます。

久しぶりに愛の風にあたりたいなー

本日はそんなところでしょうか

さてと本日もはじまっております。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

平成29年11月19日より本社を(下記)にて営業しております。

新社屋は名古屋駅が最寄り駅となり、全国からのお客様方の交通アクセスが便利になります。

またスペースが広くなり、ご来訪いただく皆様方に十分ゆったりとしたスペースをご提供できるようになりました。

これを機に社員一同旧に倍して精励し皆様のご期待に沿う決意です。

今後とも格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

前住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

現住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール12番出口上がってすぐ

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。