人として探偵が感じたこと
2011年4月28日

探偵ブログ「気づかされること」

おはようございます、たかだ探偵です。

ここ最近、また栄養ドリンクにお世話になっているわたし。

GW中に飲まない癖をつけなくちゃ。

いざという時にまたお世話にならないといけないから。

今日は気づかされることというタイトルにしました。

半年くらい前の事なのですが、勉強会にてまだ浅い二代目社長君が、会計を任されてました。

大勢の人数と会費集め、若干要領の悪い二代目社長君。

受付をしていたわたしでした。(私もまだ勉強会にてまだまだ浅い)

汗を流し始め、慌てている二代目社長君を見て見るに見かねて共に動いたわたし。

そこで役員の方が言いました。

「大丈夫か?」

二代目社長君

「え~え。ちょっと・・・・でもなんとか」

そんな会話を見ていたわたし。

役員の方が一言捨て台詞のように

「こんな会計ごときでテンパッていたらだめだけどね」

二代目社長君は気づいてないようでしたが、わたしは思いました。

「きっつーーーーい一言」

これ文句じゃないですよ。

本当にそうだなと思ったのですが、二代目社長君のそれなりの頑張りもわかってたから彼を責めることもできなかった。

でも、わたし思いました。

スタッフ達にわたしが指導や教育するときに、スタッフ達が感じている事なんだなって。

こういう経営者の立場でスタッフ達の気持ちを少し垣間見た気がしました。

まさに「気づき」ですよね。

よし、今日もがんばっちゃうぞ!!

エイエイオー!!

エイエイOH-音譜

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。