人として探偵が感じたこと
2011年4月8日

探偵ブログ「笑いネタ」

おつかれさまです、たかだ探偵です。

本日2件目いっちゃいました。

昔の話ですが、

経営者だからというか、わたしの性格なのか、節約派でして会社のクリップも長年のを使用してました。

昔ながらのシルバーのクリップをさびていても大切に。

ところが、ある日、会社の文具のロッカーをあけて何かを取ろうと思ったとき、

カラーバリエーションの新品のクリップがこっそりあるではないですか。

ニタッーっと笑いながらスタッフの女の子A子を見たら、

「違うんですよ~」

と体裁悪そうに・・・・

そして、また、とある日、女の子に

「ボンド買っといてくれる?」

と言った翌日・・・・・

A子が体裁悪そうにまたしている。

差し出したのは、ボンドだったけど

業務用のボンドを買ってしまったらしい。

思わず

「でかっビックリマーク

30cmもある巨大なボンド

使うのはほんの数滴だけほしかったのに、どんだけ使えばいいのあせる

あまりのでかさに笑えてきました。

そして、とある日、取引先に手土産を持っていこうとA子に買出しに行ってもらいました。

「あまりおおげさより、ちょっとしたお菓子でいいからね」

と言い、A子は慌てて駆け足で帰ってきました。

買ってきて・・・・・びっくり!!

わたし

「でかっ!!

値段はそんなにしなかったけど、むちゃくちゃ大きい手土産じゃないですか。

中身はどらやき。

わたしの理想しているものとは大違いだったのでまたまた、笑えてきました。

おもしろいA子でした。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。