おつかれさまです、たかだ探偵です。

本日、2件目、企業は明日・明後日が営業日でしょうか。

わたしは人の倍、だから経営者だからその倍、わたしだからその倍の倍がんばらないとと思い追いつこうとはりきっているたかだ探偵。。。。

今日もそれなりにがんばってきました~。

明日はなにをしようか・・・・決めている最中・・・・。

始動する前に種まいておかないと・・・・。

2件目は、女性経営者について。

女性の経営者で憧れるのは、正直、ほんの一握り。

経営者で男と女の差があきらかにわかると痛感する中、時に女を忘れ男のように執り行っていても、所詮、女。

女性の経営者は本当に大変だな~って・・・・

では、男なら大変じゃないって?事じゃないけど、前にも言わせていただきましたが、男と女の差はやはり発想がちがう。

ですし、男性は分かち合える同性がいる。

女性は分かち合える同性が少ない・・・・ほんとうに少ない。

そんな話の中ですが、毎年、正月に会う身内の女性経営者?その上の起業家がいます。

その名も令子さん。

成り上がりのかなりのやり手。東京の赤坂の一等地の高層マンションで成しを遂げた女性。

すごい尊敬しています。

追いつこうとしても凄腕の女性。それも身内。

毎年、ここぞという時に相談する令子姉さん。

8歳違う年齢ですが、その一言にずしりと感じるお言葉が、なにより励みであり追いつけない自分がどんだけ幼稚なのかと思わせる。

いつも相談するときにいう言葉、当たり前的な内容。

それを超えなさいって的な内容。

唖然とします。

煮詰まった自分に、普通っていえてまだまだ~って・・・何者なのかと思いますが話をしててもわたしには身内モードなので経営者の顔は決して出しません。

それがわたしにはじれったいのですが、わたしも同じ、プライベートと仕事は違う顔だから、見せるわけないですよね。
所詮・・・・妹扱いです。

でも、せっかく会えたチャンス、あの手この手で聞き出しましたが、今回も惨敗・・・・

あっぱれ・・・笑

あの余裕、なんだんだろう・・・・

自分では今は出せない余裕、成功の証なのかな。

令子姉さんは、とても容姿端麗の人です。

母親もそれは褒めてました。それを聞き唖然としていました。

あーいう余裕な発言、わたしもしたい。

成功したものが語れる言葉。

令子姉さんに近づきたい・・・・、でも身内モードはとてもおちゃめな令子姉さん。

そっちを先に見たわたし・・・・いやいや本当は仕事の令子姉さんみたいのに・・・・。

人間って同じ脳を使っても成長しないらしい・・・・どこかで読みました。

正月に令子姉さんのお父さん(わたしの母の兄)が、令子姉さんの自慢してました。

令子姉さん、洗い物しながら泣いてました。

ひっそりと。。。。。たまねぎ切ったからって・・・・。

さすが、切り替えのうまい令子姉さん。。。。

どんなすごい令子姉さんか・・・・それはまだ秘密です。

すごい人なので・・・笑

でも、こういう人になりたい。

明日もがんばるんです、たかだ探偵、まだまだ成長期です。

まだ、悟りませんよ。

今年はちがったたかだ探偵にするつもりです。

いや、しますよ。

苦手な事にも挑戦します。。。。

お客さまに言う前に、自分が苦手な、あえて進まなかったことにいどみます。

年を取るたびに頭を硬くなりたくない。

現役である限り、柔軟な経営者でありたい。

強いもの、賢いものが生き延びれるのではない

いかに柔軟なものこそ今を生き延びれる

まさにそれだと思います。

Follow me!

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。