おっはようございます、たかだ探偵です。

昨日は・・・・・仕事中、とんでもない仕事を忘れて、目の前に一瞬、げっ!!っと思ったけど、そこでへこたれないわたしは・・・・・がんばってやりとげました・・・

今日も、目的をもって仕事しようと思います。

今朝、性格の悪い人ってどういう人だろうなって考えました。

※人の事はどうでもよくて、自分の事しか、しか、考えれない

※人の事は考えては見るが、自分の欲には勝てない

これだけではないかもしれないけど・・・・わたしが思いついたところです。

それで繋がってくるのが「おかね」

お金は人を変える、喜びも楽しさも恨みも悲しみも・・・・最悪、醜いものとなる。

という事を考えると、幼少に見た日本昔話のテレビを思い出します。

天国と地獄の違い

神様は、天国の人と地獄の人との世界はさほど違いをつけていない

違いをつけているのはその人たちだと

神様は、天国の人と地獄の人たちにながーーい箸を渡し、ご馳走を振舞う。

ご馳走を目の前に大喜びの人たち。

そこで天国と地獄の人たちの明らかな違いが。

ながーーい箸だから、食べ物を自分の口に入れられない。

だから天国の人たちは考えました。

ながい箸をつかってお互いに食べあえばおいしいご馳走が食べれる。

地獄の人たちは、自分の事しか考えない、みんなにとられる前に自分がいっぱい食べてやるんだっと、自分の事しか考えないから、人と人で助け合っていけば食べれるまでも考えれない。
そう、地獄の人たちは、一生考えれないから地獄となる。

なんか幼少の時にそんなテレビを見たのをちょくちょく思い出し、

友達がわたしのおやつを持っていこうとした時、母親に泣きついて

「ママ~、○○ちゃんがゆうちゃんのお菓子欲しいって・・・クスン」

っていったら、母親は絶対にどんな状況でも友達の否定はしない。

「ゆうちゃん、はんぶんこだよ」

って言われて「なんでーーー」って思ってたけどそれから母親に泣きつくことはなかった様に思えます。

今は日本昔話はテレビで見なくなりましたが?

いいマンガだったな~

今日もがんばるぞーーーーー

ペタしてね

Follow me!

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。